ニュース

国内男子ザ・ロイヤルトロフィの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 ザ・ロイヤルトロフィ
期間:01/07〜01/09 ブラックマウンテンゴルフクラブ(タイ)

アジア選抜が大量リード!遼&峻輔はマナッセロ組に連勝

タイ・ブラックマウンテンGCで行われているアジア選抜と欧州選抜の対抗戦「ザ・ロイヤルトロフィ」は2日目の8日、ダブルスの4試合が行われた。

互いに別々のボールを打ち、良い方のスコアを採用するベストボール方式で行われたこの日、先陣を切ったノ・スンヨル、W.リャン組がアジア選抜に早々にポイントをもたらした。コリン・モンゴメリーとリス・デービース組を相手に一度もダウンすることなく、5&4で完勝。

さらに注目の石川遼薗田峻輔組は初日に続いて17歳のマッテオ・マナッセロ&パブロ・マーチン組と激突。するとアジア選抜は石川が4番から3連続バーディを奪って勢いをもたらし、結局3&2で勝利。石川とマナッセロ、注目を集めた10代対決は2日連続で日本の若きスターに軍配が上がった。

その後もアジア選抜が試合をリード。キム・キョンテJ.M.シンのペアはヨハン・エドフォースヘンリック・ステンソンに最終18番まで粘られながらも1UPでポイントを獲得。

最終組で出場した池田勇太はトンチャイ・ジェイディとのコンビで、ピーター・ハンソン&フレデリック・アンダーソンヘッド組を3&1で撃破。池田は5番から3連続バーディ、さらに9番からも3連続バーディを奪うなど、持ち前の爆発力を見せつけた。

この日のマッチで4連勝を飾ったアジア選抜は総合成績で6対2として大量リードを奪い、2年ぶり2度目の優勝に大きく前進した。最終日となる9日はシングルスでのマッチプレー8試合が行われる。

【2日目成績】
○W.リャン、ノ・スンヨル 5&4 モンゴメリー、デービース●
石川遼薗田峻輔 3&2 マナッセロ、マーチン●
キム・キョンテ、J.M.シン 1UP エドフォース、ステンソン●
池田勇太、ジェイディ 3&1 ハンソン、アンダーソンヘッド●

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 ザ・ロイヤルトロフィ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。