ニュース

欧州男子オープン・デ・マドリードの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 オープン・デ・マドリード
期間:10/21〜10/24 場所:クラブ・デ・カンポ(スペイン)

強豪勢が急浮上 ヒメネスが2位タイに!

スペインにあるクラブ・デ・カンポで行われている、欧州ツアー第37戦「オープン・デ・マドリード」の2日目。大会初日首位に立ったジュリアン・クレメント(スイス)がスコアに伸び悩む中、後続勢がスコアを伸ばして順位に大きな変動があった。

予選ラウンドを終えて首位に立ったのは、4アンダー4位タイからスタートのポール・ブロードハースト(イングランド)だ。前半から確実にバーディを積み重ねていったハーストは、7バーディ1ボギーでラウンドし2桁アンダーに乗せている。

<< 下に続く >>

また、通算9アンダーの2位タイにはミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)など3人がつけている。前半で3つスコアを伸ばし勢いに乗ると、後半からは怒涛のバーディラッシュ。8バーディノーボギーの完璧なゴルフでこの日のベストスコア「63」をマークし、35位タイから一気に順位を大きく上げた。

そして通算8アンダーの5位タイには、今季1勝を挙げているグレーム・マクダウェル(北アイルランド)好スコア「64」をマーク。通算7アンダーの8位タイにトレバー・イメルマンが控えている。

そのほか、今季「ライダーカップ」の欧州メンバーに選ばれたベテランのコリン・モンゴメリーは、2バーディ2ボギーとスコアを伸ばすことができず、通算3アンダーの32位タイに後退した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 オープン・デ・マドリード




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!