ニュース

欧州男子BMWインターナショナル・オープンの最新ゴルフニュースをお届け

ヒメネスが猛チャージ レベを突き放し今季4勝目!佐藤は45位

ドイツにあるゴルフクラブミュンヘンで行われた欧州ツアー第31戦「BMWインターナショナルオープン」の最終日。今週、米ツアーを主戦場に戦っているレティーフ・グーセンダレン・クラークジョン・デーリーがこの大会に参戦し、白熱した戦いが繰り広げられた。

3日目を終えて首位に立ったミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)とトーマス・レベ(フランス)。最終日もこの2人がスコアを伸ばして一騎打ちとなった。レベが確実にスコアを伸ばして通算19アンダーでフィニッシュ。対するヒメネスは、前半から積極的にせめてバーディを量産、9バーディ3ボギーのラウンドで通算21アンダーまで伸ばし今季4勝目を飾った。

また通算16アンダーの3位タイには、「ライダーカップ」欧州選抜チーム入りが決定したポール・ケーシーほか、アレックス・チェイカコリン・モンゴメリー。通算15アンダーの6位タイには、グーセン、クラーク、フレドリック・ヤコブソン、ポール・マギンリー、デビッド・リンとそうそうたるメンバーがトップ10入りを果たした。そして通算14アンダーの11位タイには、デーリーがつけている。

そのほか日本の佐藤信人は、前半は3連続バーディを奪うなど順調にスコアを伸ばしていったが、終盤上がり3ホールで3連続ボギーを叩いてしまった。結局この日はスコアを伸ばせず通算6アンダーの45位タイで競技を終えた。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 BMWインターナショナル・オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米オープン
2019年のメジャー第3戦「全米オープン」は13日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。