ニュース

欧州男子ボルボPGA選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ボルボPGA選手権
期間:05/27〜05/30 場所:ウェントワースクラブ(イングランド)

E.エルスが首位発進!V.シンが2打差で追う

欧州男子ツアー第19戦『ボルボPGA選手権』が、イングランドのサーレイにあるウェントワースクラブで開幕した。ビッグネームたちが揃って好スタートを切っている。

初日単独首位に立ったのは、アーニー・エルス(南アフリカ)。怒涛のバーディラッシュを見せ、スコア「64」をマーク。ボギーのない安定したラウンドで初日を終えている。エルスは、今季も欧州ツアーと米国ツアーで1勝ずつを挙げ、すばらしい活躍を見せている。

<< 下に続く >>

1打差の2位タイには、ミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)がつけている。こちらもボギーのないラウンドで7バーディを奪った。今季ヒメネスはすでに3勝を挙げており、エルスが米国ツアーを転戦している中、欧州ツアーを支えてきた。

そして、首位と2打差の5位タイにビジェイ・シン(フィジー)が控えている。序盤はなかなかバーディが奪えず我慢のゴルフが続いたが、7、8番での連続バーディをきっかけに合計6つのバーディを奪った。今季米ツアーで3勝を挙げているビジェイが欧州ツアーでその実力を発揮するのか。

そのほか日本の佐藤信人は、大舞台の雰囲気にのまれてしまったのかダブルボギー2つを含む大乱調のゴルフで、5オーバーの144位タイで初日を終えている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ボルボPGA選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!