ニュース

欧州男子全英オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 全英オープン
期間:07/20〜07/23 場所:ロイヤルリバプールGC(イギリス)

タイガーが「全米オープン」での雪辱を果たし2連覇なるか!?日本勢では片山晋呉に注目

欧州男子ツアー第27戦「全英オープン」が、7月20日(木)から7月23日(日)までの4日間、イングランドにあるロイヤルリバプールGCで開催される。今年もイングランド特有のリンクスコースで、熱戦の火ぶたが切られる。

昨年は、タイガー・ウッズ(アメリカ)が、初日から4日間トップに君臨し、2位に5打差をつけて完勝。メジャー通算10勝目とダブルグランドスラムを達成した。タイガーは先の「全米オープン」で、プロ転向後メジャー初の予選落ちを喫しているだけに、今大会で何とか汚名返上といきたいところ。

<< 下に続く >>

ほかにも、フィル・ミケルソン(アメリカ)やジム・フューリック(アメリカ)、ビジェイ・シン(フィジー)といった米国ツアーを代表するトッププロが数多く参戦。もちろん、コリン・モンゴメリー(スコットランド)、レティーフ・グーセン(南アフリカ)、アーニー・エルス(南アフリカ)などの欧州ツアーを主戦場とする強豪も出場予定で、彼らのプレーからは目が離せない。

日本からも、片山晋呉を始め、深堀圭一郎今野康晴谷原秀人武藤俊憲、市原建彦の6人が参戦する。なかでも片山は昨年、背筋痛で出場を辞退しているだけに今年に賭ける意気込みは強いはず。果たして上位進出なるか、期待がかかる。

【主な出場予定選手】
片山晋呉深堀圭一郎今野康晴谷原秀人武藤俊憲、市原建彦、タイガー・ウッズフィル・ミケルソンビジェイ・シンジム・フューリック

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 全英オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!