ニュース

欧州男子全米オープンの最新ゴルフニュースをお届け

2006年 全米オープン
期間:06/15〜06/18 場所:ウィングドフットGC(米国ニューヨーク州)

世界各国から強豪が集い凌ぎを削る! 世界過酷なオープン競技を制すのは!?

米国男子ツアー第24戦「全米オープン」が、6月15日(木)から18日(日)までの4日間、ニューヨーク州にあるウィングドフットGC西コースで開催される。4大メジャーのひとつが、今年も過酷なコースセッティングの中で実施される。

注目選手の筆頭はナンバー1プレーヤーのタイガー・ウッズだ。2000年、2002年と優勝の栄冠を手に入れており、実績も十分。今年も既に米ツアーで2勝を挙げておりコンディションも上々。メジャー大会などの大舞台に強い男が新たな伝説を生みだせるか!?

<< 下に続く >>

他にも、昨年の覇者マイケル・キャンベル(ニュージーランド)を始め、2001年、2004年と勝利に輝いたレティーフ・グーセン(南アフリカ)、同じく「全米オープン」で2勝を誇るアーニー・エルス(南アフリカ)など強豪が勢揃い。フィル・ミケルソンビジェイ・シン(フィジー)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)といった実力者達も虎視眈々と優勝を狙う。ミケルソンは、メジャー初戦の「マスターズ」を制し今回メジャー2連勝、そして年間グランドスラムという快挙を目指す。

日本からは、片山晋呉今田竜二深堀圭一郎谷口徹高山忠洋の5人が参戦。国内ツアーで活躍する4人がスポット参戦で何処まで上位に食い込めるか。そして、米国ツアーで戦う今田は実力を発揮できるか、注目が集まる。

【主な出場予定選手】
片山晋呉今田竜二深堀圭一郎谷口徹高山忠洋T.ウッズV.シンP.ミケルソンS.ガルシアR.グーセンM.キャンベルE.エルス

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 全米オープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!