ニュース

欧州男子バークレイズ・シンガポールオープンの最新ゴルフニュースをお届け

市原弘大と久保谷健一が9位タイフィニッシュ!優勝はI.ポールターの手に!

シンガポールにあるセントーサGCで開催されている、欧州男子ツアー第45戦「バークレイズ・シンガポールオープン」の最終日。I.ポールター(イングランド)が今季初優勝を手にしている。

単独首位で最終ラウンドを迎えたポールター。立ち上がりは、スタートホールでのバーディに続き、4番でもバーディを決めるなど順調そのもの。しかし、7番でボギーを叩くと、そこから崩れ始め、折り返しを挟んでの6ホールで4ボギーという苦しい展開。13番でバーディを奪い返した後は、後続のプレッシャーを受けながらもパーセーブを続け、通算10アンダーでフィニッシュ。苦しみながらも今季初勝利を手に入れた。

1打差の通算9アンダー、単独2位にはリャン・ウェンチョン(中国)。続く通算8アンダー、3位タイにはスコット・ヘンドアダム・スコットのオージーコンビが並んだ。通算7アンダー、5位タイにはチャール・シュワルツェル(南アフリカ)ら3人。その他、14位タイにはフィル・ミケルソンジャスティン・ローズ(イングランド)、アーニー・エルス(南アフリカ)のビッグネームが並んでフィニッシュしている。

第3ラウンドを終えて4位タイと、世界の強豪を相手に奮闘してきた日本の久保谷健一市原弘大。さらなる上位進出が期待されたが、久保谷は1バーディ2ボギー、市原は3バーディ2ボギー、1ダブルボギーと、ともに1つスコアを落とし、通算5アンダー。9位タイに後退してフィニッシュ。丸山茂樹平塚哲二原口鉄也の3人が予選落ちを喫したが、残った2人が粘りのゴルフを見せてくれた。

おすすめ記事通知を受け取る

2009年 バークレイズ・シンガポールオープン




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。