ニュース

国内女子We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

目標通り60台で最終日を終え「パッティングが今週の収穫」と経験値をまた上げた!

2006/06/11 18:00


兵庫県の六甲国際GCで行なわれている、国内女子ツアー第13戦「We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント」の最終日。7位タイからスタートした横峯さくらは、この日目標としていた60台を出して、3つスコアを伸ばし、通算5アンダー。6位タイでフィニッシュした。

いきなりボギー発進と苦しい展開となった横峯だったが、「気持ちが途切れないよう気をつけた」と本人も言うように、その後は崩れることなく5番でバーディを奪取。前半はイーブンで折り返した。

「攻めていこう」と望んだ後半、13番から連続バーディを奪うと、最終18番でも「嫌いなラインでしかも下りだった」と言うバーディパットをしっかりと沈めてバーディ。目標としていた60台の「69」で周り、通算5アンダー6位タイで今大会を終えた。

「切れないかな。というパットをしっかり打てるようになったのが、今大会の収穫」とコメントを残した横峯。ライバル宮里藍が米女子メジャーにおいて首位タイで最終日を迎えることについて聞かれると「すごい!頑張って欲しいですね」とエールを送った。

おすすめ記事通知を受け取る

2006年 We Love KOBEサントリーレディスオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。