ニュース

国内女子ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップの最新ゴルフニュースをお届け

明日はアンダーパーを目指します!

2008/05/08 19:35


国内メジャー第1戦「ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ」に出場している横峯さくら。予選の組み合わせは、韓国の賞金女王で今季の第2戦「ヨコハマタイヤゴルフトーナメントPRGRレディスカップ」では、プレーオフで横峯を振り切って日本ツアー初優勝を果たした申智愛、不動裕理とのラウンドとなった。

12時1分、10番ホールからスタートし、11番パー5でバーディを先行させた。16番でボギーを叩くが、17番パー5で再びバーディ。前半は伸ばすべきところでスコアを伸ばした。後半も4番パー5でバーディを奪ったが、その直前の3番でボギー。さらに8番、9番の上がり2ホールを連続ボギーとしてしまい、1オーバー19位タイとなっている。

この連続ボギーには伏線があった。5番、6番パー5と共に2メートル程度のバーディパットを外し、チャンスを逃しているのだ。その焦りからか8番パー3はティショットがグリーン手前のバンカーに捕まり、寄せきれず。9番はセカンドショットをグリーン左サイドのバンカーに入れてしまい、その後5メートルを2パットのボギー。

「今日はまずまずの内容です。最後の連続ボギーは仕方がないといえば仕方ない。距離もありますし、グリーンも難しいので。1日1日消化していく感じ。グリーンは50センチを外したら1メートルくらい行ってしまうイメージです。明日は午前スタートなので、アンダーパーを目指して頑張ります」。2日目は8時1分に1番ホールからスタート。午後になると少し風が強くなるので、その前に少しでもスコアを伸ばしたいという狙いだ。

おすすめ記事通知を受け取る

2008年 ワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。