ニュース

米国シニア三菱電機選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2016年 三菱電機選手権
期間:01/21〜01/23 フアラライGC(ハワイ州)

開幕戦に井戸木鴻樹が参戦 米シニアツアーはプレーオフ制度を導入

米国シニアツアーの2016年シーズンは「三菱電機選手権」で開幕する。ハワイ州フアラライGCで21日(木)にスタートする3日間大会だ。

ベルンハルト・ランガー(ドイツ)が4年連続7回目の賞金王を戴冠、チャールズ・シュワブ・カップポイントレースで3回目の制覇を遂げた昨シーズン。チャンピオンズツアーに君臨する王者を倒そうと、今年もコリン・モンゴメリー(スコットランド)やトム・レーマンら強豪選手が顔をそろえた。

昨年PGAツアーの「ウィンダム選手権」を制したデービス・ラブIIIをはじめ、ビジェイ・シン(フィジー)や、フレッド・カプルス、今大会の前年覇者であるミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)らは依然、レギュラーツアーを色鮮やかにする存在。タレント集結の開幕戦には、日本からはシニアメジャー王者の井戸木鴻樹が参戦する。

米シニアツアーは今季、レギュラーツアーに倣い、シーズン終盤にエリート選手によるノックアウト方式のプレーオフ制度(全3戦)を導入した。

チャールズ・シュワブ・カップポイントレースで上位72人が10月末の初戦「パワーシェアーズQQQ選手権」、同54人が第2戦の「ドミニオンチャリティクラシック」に進出。最終戦の「チャールズ・シュワブ・カップ選手権」は上位36人で争われることになった。ポイントレース王者には100万ドル(約1億2000万円)のボーナスが支払われる。

<主な出場予定選手>
ミゲル・アンヘル・ヒメネスマーク・カルカベッキアフレッド・カプルス井戸木鴻樹ベルンハルト・ランガートム・レーマンデービス・ラブIIIコリン・モンゴメリーマーク・オメーラビジェイ・シントム・ワトソン

関連リンク

2016年 三菱電機選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~