ニュース

米国シニアボーイングクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2014年 ボーイングクラシック
期間:08/22〜08/24 TPCスノコルミーリッジ(ワシントン州)

カプルスがツアー復帰 ランガーの勢いを止められるか

米国チャンピオンズツアー「ボーイングクラシック」が、8月22日(金)から24日(日)までの3日間、ワシントン州のTPCスノコルミーリッジで開催される。この大会は2005年から始まり、07年には7選手によるプレーオフが実施された。その中で尾崎直道も健闘を見せたが、残念ながら2位に終わった。

昨年は通算15アンダーまでスコアを伸ばしたジョン・リエガーがツアールーキーにして初優勝を果たした。リエガーには4ストローク及ばなかったが3位に入ったフレッド・カプルスが復帰。5月中旬以降試合から離れていたカプルスは、7月末の「全英シニアオープン」に出場し13位タイに入った。現在は賞金ランキングベルンハルト・ランガー(ドイツ)が独走状態だが、カプルスがその勢いを止められるか。

絶好調のランガーは、先週も最終日に6ストローク伸ばして、2日目にチャンピオンズツアーで史上初の「59」をマークしたケビン・サザーランドを逆転し優勝。今季すでに5勝を果たしている。もちろん、今週も優勝候補の筆頭にあげられる存在だ。

【主な出場予定選手】
ベルンハルト・ランガージェフ・スルーマンマイケル・アレンフレッド・カプルストム・レーマン、トム・パーニス.jr、ラス・コクランケビン・サザーランド

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2014年 ボーイングクラシック




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。