ニュース

米国シニアSBC選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2003年 SBC選手権
期間:10/17〜10/19 場所:オークヒルズCC(テキサス州)

T.ワトソンが6試合ぶりにツアー復帰!!

米国チャンピオンズツアー第30戦『SBC選手権』が10月17日(金)から10月19日(日)までの3日間、テキサス州のオークヒルズCCで開催される。今シーズンも残すところ最終戦のツアー選手権と今週の2試合だけになった。今シーズン好調のトム・ワトソンが、8月の「JELD-WEN トラディション」以来6試合ぶりにツアーに帰ってくる。

今シーズンのワトソンは12試合に出場し、トップ10入りが8回。そのうち2位に4回入り、2勝を挙げている。7月に行われた「全英シニアオープン」と8月の「JELD-WEN トラディション」。出場2試合連続優勝を果たし、1ヵ月半の休養に入った。

<< 下に続く >>

現在賞金ランキングは2位で、首位のブルース・リツキとは3万7000ドルの差しかない。今週の優勝賞金は22万5000ドルとなっており、優勝すれば確実に首位に浮上する。ワトソンが自身初の賞金王を手にするのかに注目が集まる。

この大会は1985年から開催され、今年19回目となる。歴代優勝者の中では、リー・トレビノが最も多い3勝を挙げている。そのトレビノも今大会に出場、名手の技を披露してくれそうだ。昨年のこの大会は、ツアー6シーズン目を迎えたダナ・クイグリーが、ボブギルダーを1打差で抑えツアー7勝目を果たした。クイグリーは今シーズンもマスターカード選手権で優勝し、賞金ランキングで7位につけている。

最終戦「ツアー選手権」の直前ということもあり、今週はワトソン以外にも大モノが出場する。アーノルド・パーマー、チチ・ロドリゲス、レイモンド・フロイドといったチャンピオンズツアーの人気選手が集結。日本からは青木功が出場することになっている。

【主な出場予定選手】
A.パーマー、C.C.ロドリゲス、L.トレビノT.ワトソン青木功

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 SBC選手権




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!