ニュース

米国シニアプリンシパルチャリティクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2012年 プリンシパルチャリティクラシック
期間:06/01〜06/03 場所:グレンオークスCC(アイオワ州)

好調のJ.クック、B.ギルダーの連覇を阻めるか

米国シニア第10戦「プリンシパルチャリティクラシック」が、6月1日(金)から3日(日)までの4日間、アイオワ州にあるグレンオークスCCで開催される。今大会は、慈善活動だけでなく、2011年の大会では約7万5千人を集客し、アイオワ政府観光局から表彰を受けるなど、地域貢献にも尽力している。

昨年の大会では、3位タイからスタートしたボブ・ギルダーが、最終日にスコアを6つ伸ばし、初日から首位を守ったマーク・ブルックスを1打差でかわしてシーズン初勝利、ツアー通算10勝目を挙げた。

<< 下に続く >>

その昨年覇者ギルダーの連覇に立ちはだかるのは、前週のメジャー初戦「全米シニアプロ選手権」で、単独2位でフィニッシュしたジョン・クック。クックは現在賞金ランク3位に浮上し、好調をキープしている。さらに、今季未勝利だが、現在賞金ランク2位につけるベルンハルト・ランガー(ドイツ)の存在も脅威。ともにシーズン1勝を懸けた戦いが予想される。

今週、フレッド・カプルスは米国男子ツアー「ザ・メモリアルトーナメント」出場の為、今大会は欠場となっている。

【主な出場予定選手】
B.ギルダー、J.クックM.カルカベッキア、R.コクラン、D.イーガー、D.フロストB.ランガー、H.アーウィン、T.レーマンF.ファンク、M.マクナルティ、K.ペリー

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 プリンシパルチャリティクラシック




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!