2018/10/10佐藤信人の視点~勝者と敗者~

いまこそ考えるツアー出場権1枠の重み

新陳代謝となり、選手層を厚くすることにつながると思うのです。 ちょうど先週の米ツアーにて、59歳のフレッドカプルスが「レギュラーツアーの出場は今季で最後にする」と宣言しました。大ベテランによる勇気ある決断
2018/04/04マスターズ

マスターズで初 ウッズとミケルソンが同組で練習ラウンド

」出場となる。だが、「マスターズ」の歴史において、2人が一緒に練習ラウンドを行ったのは、きょうが初めてのことだった。 月曜日にミケルソンがウッズに声をかけ、当初フレッドカプルスとトーマス・ピータース
2018/04/03マスターズ

ウッズ登場にパトロン喝采 月曜日から熱狂のオーガスタ

オーガスタに帰ってきたタイガー・ウッズが、フレッドカプルス、ジャスティン・トーマスとともに1番ティに登場。パトロンの喝采に迎えられて、にこやかにコースへと出ていった。 いきなり2番(パー5)で歓声が爆発し
2017/03/29佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑233>パトリック・カントレー(中)

付き合い。腰を良い状態でキープできるかは、キャリアをも左右する。若い時から腰痛に苦しんできたフレッドカプルスやビジェイ・シンはドイツにまで治療に出かけるほど、あらゆる策を講じ、地道な努力とケアを続け
2017/04/01ヨーロピアンツアー公式

オーガスタを再訪する名手たち

」覇者であり、1992年にグリーンジャケットを勝ち取ったフレッドカプルスもジョージアの神聖なフェアウェイを歩くことになり、その後、7月には英国で開催される唯一のシニアメジャーに出場する予定になって
2017/09/29ザ・プレジデンツカップ

松山英樹はパートナーが不振…「カバーできなかったのが悪い」

キャプテンのフレッドカプルスが両手を上げてあおった。 世界選抜からすれば、まさに完全アウエー。その状況にあっても、松山は「前回、前々回と比べると思ったよりもギャラリーが少ないなという感じで。あまり何も思わ
2017/04/08ヨーロピアンツアー公式

オーガスタデビュー戦で首位奪取 25歳ピータースが輝き放つ

アンダーには2日目「73」のウィリアム・マクガートがつけ、その1打後方にはホン・ラーム、ジャスティン・ローズ、フレッドカプルス、そしてライアン・ムーアが続いている。 世界2位のロリー・マキロイは、2日
2017/01/31ヨーロピアンツアー公式

オメガドバイデザートクラシックの大会アラカルト

ドバイデザートクラシック」では、これまで9人のメジャー王者が大会を制覇している。セベ・バレステロス(1992)、アーニー・エルス(1994、 02、 05)、フレッドカプルス(1995)、ホセ・マリア・オラサバル
2017/07/31全英シニアオープン

ランガーが史上最多のシニアメジャー10勝目

・ニクラスと並び、同一年のメジャー勝利数で最多を記録した。 通算1アンダーの2位にコーリー・ペイビン。通算イーブンパーの3位にビリー・アンドレード、フレッドカプルス、ピーター・ロナード(オーストラリア)が入った。 日本から出場した井戸木鴻樹は通算20オーバーの116位で予選落ちした。
2017/07/03全米シニアオープン選手権

ケニー・ペリーが4年ぶり頂点 メジャー通算4勝目

出入りの激しい内容に終始し、メジャー初優勝に惜しくも届かなかった。 通算9アンダーの3位にブラント・ジョーブ。通算8アンダーの4位タイに、トム・レーマンとフレッドカプルスが続いた。
2016/11/23ヨーロピアンツアー公式

ゴルフW杯をもっと楽しむために!知っておきたいアレコレ

コンビを組んで1963年、1964年、1966年、そして1967年大会を制し、同一パートナーでの最多勝記録も持っている。後年、フレッドカプルスとデービス・ラブIIIが1992年、1993年、1994年、そして1995年大会を制し、この記録に並んだ。
2017/04/09マスターズ

【速報】混戦の行方は?マスターズ3日目がスタート

・スコット 3:30 ホン・ラーム フレッドカプルス 3:40 ウィリアム・マクガートライアン・ムーア 3:50 トーマス・ピータースリッキー・ファウラー 4:00 チャーリー・ホフマンセルヒオ・ガルシア