2002/07/01全米シニアオープン

シニアメジャー「全米シニアオープン選手権」最終日

位(-6):エド・ドカティ(70) ◇注目の選手 7位(-3):アレン・ドイル(71) 7位(-3):ラリー・ネルソン(67) 7位(-3):ホセ・マリア・カニザレス(69) 10位(-1):ボブ
2002/03/22

世界で活躍する日本選手たち

。 サバイバルゲームを制したのは デーナ・クイグリー。 通算4アンダーで ファジー・ゼラーとボブギルダー。 青木功は通算13オーバーと奮わず 57位。 来週シニアツアーはオープンウィークとなる
2002/11/21

世界で活躍する日本選手たち

・エイジンガー、レイ・フロイド、フレッド・ファンク、ボブギルダー、スコット・ホーク、ヘール・アーウィン、トム・カイト、トム・レーマン、マーク・オメーラ、カーチス・ストレンジ、トム・ワトソン。多国籍
2002/06/29全米シニアオープン

「全米シニアオープン」3日目ハイライト

-68--211) 8位 -2 フレッド・ギブソン (69-69-73--211) 10位 -1 テリー・モーニー (72-69-71--212) 10位 -1 ホセ・マリア・カニザレス (68-68-76--212) 10位 -1 ボブギルダー (71-71-70--212)
2003/08/18ロングアイランドクラシック

再逆転!J.ソープが15アンダーで終盤に捲くった!!

のは、初日から2位につけていたボブギルダーだった。堅実なゴルフが持ち味のギルダーは、14番ホールまでに4つのバーディを奪い13アンダーまで伸ばした。 一方、出足でつまづいたソープは、7、8番で連続
2002/06/04ケンパーインシュアランス・オープン

「ボブ」の戦い

繰り広げてくれた。因みに米国男子ツアーの歴史を紐解くと、過去にもボブ対決が繰り広げられたことがあり、それは1976年の「B.C.オープン」。ボブ・ウィンとボブギルダーが接戦を繰り広げ、この試合ではウィンが辛くも1打差でギルダーを振り切って優勝した。
2003/08/17ロングアイランドクラシック

海老原失速!10打伸ばしたJ.ソープが単独首位に浮上!!

バーディ。この日だけで10ストローク伸ばした。ソープ1人が、他の選手と違うコースを回っているような雰囲気だった。 2打差の2位には、ボブギルダーが4ストローク伸ばし初日の2位をキープしている。初日と同じ
2003/08/03フリートボストンクラシック

8つ伸ばした! A.ドイルが11アンダーで首位浮上!

打差の9アンダーには、ディフェンディングチャンピオンのボブギルダーとジェームス・メイソンが並んでいる。ギルダーは昨年この大会で勝ったあとにも2勝し、今シーズンも4月に行われた「エメラルド
2003/09/27グレーターヒッコリークラシック

L.ネルソン、B.フライシャーが8アンダー首位!

バーディをゲット。後半のホールでスコアを伸ばした選手が上位に来ている。 1打差の7アンダー単独2位には、ボブギルダーがつけている。ギルダーは連続バーディこそ無かったが、7つのバーディを奪った。最終
2003/08/27ジェルド・ウェン・トラディション

チャンピオンズツアー最終メジャー「ジェルド・ウェン・トラディション」プレビュー

,096,708ドル=アレン・ドイル 4位:1,089,813ドル=ヘール・アーウィン 5位:1,058,527ドル=ブルース・フライシャー 6位:1,043,481ドル=デイナ・クイグリー 7位:1,008,720ドル=トム・ジェンキンス 8位:1,006,263ドル=ボブギルダー
2003/08/16ロングアイランドクラシック

海老原清治が4アンダー4位。ツアー初優勝なるか!?

3でバーディを奪ったフライシャーは、5番パー3まで4ホール連続バーディを奪い勢いに乗った。その後も4ストローク伸ばしこの日はノーボギーの完璧なラウンドを見せている。 2打差の6アンダーにはボブ
2004/04/17ブルーエンジェルクラシック

飯合肇が2アンダーの8位スタート!

いって5アンダーをマーク。ボギーのない完璧なゴルフを披露した。 また、今季1勝を挙げ、現在賞金ランキング1位のギル・モーガンが首位と1打差の2位。同じく2位に、ボブギルダーが並び優勝を狙っている。
2005/10/04グレーターヒッコリークラシック

D.トゥールの2連覇なるか!飯合肇の奮起にも期待

、終始安定したプレーで見事な逆転優勝を飾っている。 また、先週の「SAS 選手権」で2位タイに入った、トム・ジェンキンスとボブギルダーの2人もコンディションを上げてきており、期待がもてる。さらに
2004/04/13ブルーエンジェルクラシック

今年から大会名称を変更!飯合肇が2戦目に挑む

が、飛距離を武器に上位進出を狙う。 昨年の大会は、ボブギルダーが最終日もスコアを伸ばし、2位に4打差をつけて快勝。今季ギルダーは7試合に出場しトップ10入りがまだないが、相性の良いコースで実力を発揮
2003/10/19SBC選手権

バーディラッシュでC.スタドラーが単独首位に浮上!!

アンダーに戻した。2位に2打差のリードを奪い、今シーズン3勝目を狙う。 2位には、9アンダーのボブギルダーがつけている。5アンダーの2位からスタートしたギルダーは、3番ホールでボギーを先行してしまった
2002/02/14

世界で活躍する日本選手たち

【 先週のREVIEW 】 2月 4 - 10日 ★ 2月 11日に発表になった 今週の世界ランキング (日本人選手) 伊沢利光 19位 1ダウン 片山晋呉 33位 1アップ ...
2004/06/29コマースバンクロングアイランドクラシック

名門コースで往年のプレーヤーが熱きバトルを繰り広げる

1997年の「全米オープン」開催コースとして知られるメリーランド州のコングレッショナルの設計なども手がけている。 昨年の大会は、2日目に10ストローク伸ばしたジム・ソープが、最終日にボブギルダーを再逆転し優勝を飾った。今年は昨年以上の白熱した戦いが見られるのか。