ニュース

米国シニアエンコンパスインシュランス・プロアマof タンパベイの最新ゴルフニュースをお届け

M.アレンが5打差リードで最終日へ

◇米国シニア◇エンコンパスインシュランス・プロアマof タンパベイ2日目◇TPCタンパベイ(フロリダ州)◇6,783ヤード(パー71)

5アンダーの単独2位からスタートしたマイケル・アレンが1イーグル、2バーディの「67」をマークし、通算9アンダーで単独首位に浮上している。

アレンは初日「66」をマークする好スタートで、首位のブルース・フライシャーに1打ビハインドで迎えた2日目だったが、前半はパーを重ねる我慢のゴルフも、後半11番(パー3)でこの日ひとつ目のバーディを奪取。続く12番(パー5)では約12mのイーグルパットを沈め、さらに18番(パー4)をバーディで締めくくると通算9アンダーと伸ばし、後続に5打差リードで最終日を迎える。

通算4アンダーの2位タイには現在賞金ランキングトップのベルンハルト・ランガー(ドイツ)、サンディ・ライルオリン・ブラウンコーリー・ペイビンの4選手。通算3アンダーの6位タイには、ケニー・ペリーラス・コクラン、デビッド・イーガーらの強豪が並び、最終日の上位争いは熾烈を極める。

そのほか、初日に6アンダーで首位に立ったブルース・フライシャーは2日目、1バーディ、5ボギー、1トリプルボギーと大きくスコアを落とし、通算1オーバーの27位タイに後退。また初日に「75」を叩き、70位タイでホールアウトしたトム・ワトソンは右手の負傷で第2ラウンド開始前に棄権となっている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 エンコンパスインシュランス・プロアマof タンパベイ




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。