2019/07/01記録

「全英オープン」歴代優勝者&日本人成績

1985 サンディライル 新井規矩雄 予落前田新作 予落尾崎健夫 予落尾崎直道 予落中村通 予落 ロイヤルセントジョージズ 1984 セベ・バレステロス 中嶋常幸 36位青木功 47位藤木三郎
2019/11/25ヨーロピアンツアー公式

セベ・バレステロス以来 スペインから若き年間王者が誕生

の通算勝利数を4勝とした。この他にも、母国のナショナルオープンを2度制覇している。 2019年の新人賞は、この日「69」をマークしたロバート・マッキンタイアが獲得し、サム・トーランス、サンディライル
2018/04/03ヨーロピアンツアー公式

「マスターズ」で知っておくべき5つのこと

「マスターズ」王者であるサンディライルは、今年オーガスタ・ナショナルで花道を飾る。 ライルは30年前にマーク・カルカベッキアに1打差をつけて優勝し、初めてグリーンジャケットを獲得した英国人選手となった
2019/04/02マスターズ

2019年「マスターズ」出場選手&資格

1 マスターズの歴代優勝者 アンヘル・カブレラ フレッド・カプルス セルヒオ・ガルシア トレバー・イメルマン ザック・ジョンソン ベルンハルト・ランガー サンディライル フィル・ミケルソン ラリー
2019/04/09ヨーロピアンツアー公式

人に話したくなる「マスターズ」丸わかりガイド

・バレステロス、ニック・ファルド、セルヒオ・ガルシア、ベルンハルト・ランガー、サンディライル、ホセ・マリア・オラサバル、ダニー・ウィレット、そしてイアン・ウーズナムが「マスターズ」制覇を果たしている
2019/05/27マスターカード日本選手権

日本開催の米シニアツアーに伊澤利光が出場へ 推薦追加発表

・モンゴメリー(スコットランド)をはじめ、トム・ワトソン、マーク・オメーラ、サンディライル、ラリー・ネルソンと、いずれも世界ゴルフ殿堂入りの5選手ら豪華な顔ぶれがそろった。 メジャー第2戦の「全米プロ
2019/04/11マスターズ

“池ポチャ”フィアンセ「また来年も」 パー3コンテストに今平&小平

。 ウォレスのエースはイベント通算100回目となる節目の一打に。5アンダーで並んだサンディライルと並んでトップで終え、プレーオフを制して優勝した。 なお、マスターズにはコンテストの優勝者が同年に本戦で勝ったケースは一度もないという逸話がいまも続いている。(ジョージア州オーガスタ/桂川洋一)
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

トッド・ハミルトン パドレイグ・ハリントン ザック・ジョンソン トム・レーマン サンディライル ロリー・マキロイ フィル・ミケルソン ルイ・ウーストハイゼン ジョーダン・スピース ヘンリック
2018/05/29ヨーロピアンツアー公式

数字で読み解くイタリアオープン

・ジャクリン(1973)、ビリー・キャスパー(1975年)、ベルンハルト・ランガー(1983及び97年)、サンディライル(1984及び92年)、グレッグ・ノーマン(1988年)、そしてグレーム・マクドウェル(2004年)の計8人となっている。
2017/04/04ヨーロピアンツアー公式

知っ得!「マスターズ」の大会アラカルト

60歳のマーク・オメーラ。今大会は1998年王者にとって33回目の出場となる。オメーラは1980年にアマチュアとして大会初出場を果たした。 〇今大会で最多出場の栄誉を得るのはサンディライルである
2017/04/01ヨーロピアンツアー公式

オーガスタを再訪する名手たち

ベルンハルト・ランガー、サンディライル、ホセ・マリア・オラサバル、そしてイアン・ウーズナムといった歴代王者たちが、オーガスタナショナルへと帰ってくる。 ランガーと同じくかつての「全英シニアオープン
2017/07/19ヨーロピアンツアー公式

第146回「全英オープン」の大会アラカルト

て「全英オープン」のタイトル防衛に成功した。 ◇1985年に「全英オープン」を制したサンディライルは、2017年に41年連続、通算では42回目の大会出場を果たす。彼はプロとして39回、アマチュア
2017/12/01記録

「カシオワールドオープン」歴代優勝者

1991 尾崎直道 1990 マイク・リード 1989 青木功 1988 ラリー・マイズ 1987 デビッド・イシイ 1986 スコット・ホーク 1985 ヒューバート・グリーン 1984 サンディライル 1983 ベルンハルト・ランガー 1982 スコット・ホーク 1981 リー・トレビノ
2017/07/25ヨーロピアンツアー公式

「ポルシェヨーロピアンオープン」の大会アラカルト

、ニック・ファルド(2勝)、レティーフ・グーセン、トム・カイト、ベルンハルト・ランガー、サンディライル、グレッグ・ノーマン、そしてイアン・ウーズナムといった世界最高の選手たちがこの大会のトロフィーを掲げて
2016/10/11ヨーロピアンツアー公式

英国マスターズの大会アラカルト

ホールインワンを達成。英国でテレビを通してエースが目撃されたのはこれが初めてのことだった。 ◇1988年にオーガスタで「マスターズ」王者となったサンディライルは、同年の「英国マスターズ」も制覇し
2016/09/20ヨーロピアンツアー公式

ポルシェヨーロピアンオープンの知っておくべきアラカルト

サンディライル、トム・カイト、ベルンハルト・ランガー、グレッグ・ノーマン、イアン・ウーズナム、サー・ニック・ファルド(2回)、ダレン・クラーク、そしてレティーフ・グーセンといった偉大なる選手たちが