ニュース

米国シニアプリンシパルチャリティクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2010年 プリンシパルチャリティクラシック
期間:06/04〜06/06 場所:グレン・オークスCC(アイオワ州)

N.プライスが4打差の大勝!尾崎直道は32位タイ

アイオワ州にあるグレン・オークスCCで開催されている、米国チャンピオンズツアーの第11戦「プリンシパルチャリティクラシック」の最終日。ニック・プライス(ジンバブエ)が通算14アンダーで勝利を手にしている。

前日、好スコアをマークして首位に並んだプライス。その勢いは最終日も変わることなく、17番でボギーを叩くまで5バーディをマーク。同じく首位でスタートしたトミー・アーマーⅢとの差を早々に広げ、終わってみれば4打差の大勝となった。

<< 下に続く >>

通算10アンダー、単独2位にはアーマーⅢ。前半、バーディを1つも奪うことができずに折り返し、プライスに大きくリードを許してしまう。後半、17番まで3バーディ1ボギーを決め、最終ホールの展開次第ではプレーオフの可能性もあったが、最終18番でダブルボギーを叩いてジ・エンド。悔しい2位フィニッシュとなった。

通算9アンダー、3位タイにはジョン・クックローレン・ロバーツ。続く通算8アンダー、5位タイにはダン・フォースマンラス・コクランら6人。ベルンハルト・ランガー(ドイツ)とフレッド・カプルスは11位タイ、日本の尾崎直道は1つスコアを伸ばして32位タイでフィニッシュしている。

おすすめ記事通知を受け取る

2010年 プリンシパルチャリティクラシック




特集SPECIAL

松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。
世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!