最近のニュース 新着一覧≫


2019/03/17マスターズ

マスターズへ今平周吾はアイアンを2年ぶりに入れ替え

にアイアン(4番からPWの7本)を入れ替えたことを明かした。 クラブは用具契約を結ぶヤマハのニュータイプ(未発売)で「ソールの抜けや打感、スイートスポットの広さが気に入った。あまりクラブを替えない
2019/02/25

ヤマハが永井花奈と用具契約を締結

ヤマハは25日、女子ゴルフの永井花奈と用具契約を結んだことを発表した。永井は今季から同社製のクラブのほか、同社のロゴが入ったキャップ、サンバイザー、キャディバック、ヘッドカバー、傘を使用して出場する
2019/02/02クラブ試打 三者三様

インプレス UD+2 アイアン/ヘッドスピード別試打

売り上げ好調の「飛び系アイアン」、前作と比べてどう? 2018年10月に発売され、ことしに入ってもいまだ売り上げ好調なのがヤマハの「インプレス UD+2」シリーズだ。 特に「インプレス UD+2
2019/06/07日本ツアー選手権森ビル杯

エース1Wが割れるハプニング 今平周吾は暫定3位

による)のホーンがなったが、2パットのパーに収めて無事に18ホールを完走した。 1年半ほど前から使用する1Wの異変に気が付いたのは今朝の練習中のこと。契約するヤマハの『RMX 116 ドライバー』が
2018/11/03クラブ試打 三者三様

インプレス UD+2 ドライバー/ヘッドスピード別試打

最新UD+2は前作と比べてどう変わった? 2番手上の飛距離を実感できるクラブとして、2017年モデルからシリーズ化したヤマハ「UD+2」。さらにぶっ飛び性能をアップさせ、リニューアルした「インプレス
2019/04/03ヤマハレディース葛城

初のホステスプロ 永井花奈は「変化」で挑む

◇国内女子◇ヤマハレディースオープン葛城 事前(3日)◇葛城ゴルフ倶楽部山名コース(静岡県)◇6564yd(パー72) 今季ヤマハと用具契約を結んだホステスプロの永井花奈。クラブ以外にも変化を遂げて
2019/04/02ヤマハレディース葛城

難コースでの4日間大会 前年覇者アン・ソンジュは河本結らと予選同組

前週「アクサレディス in MIYAZAKI」で初優勝した20歳の河本、成田美寿々と同組に。ヤマハと契約するホステスプロの有村智恵は、勝みなみ、新垣比菜と同組になった。 賞金ランキングトップを走る比嘉真美子は、同週開催の海外メジャー「ANAインスピレーション」に出場するため不在となる。
2018/08/07優勝セッティング

ヤマハ勢が4カ月連続優勝 福田真未の優勝クラブ

レディス」続くツアー2勝目を挙げた。ショットとパットがかみ合い、大会コースレコードの通算15アンダーをたたき出した。 今年からヤマハと用具契約を交わし、今回の使用クラブはユーティリティとパター以外、契約