最近のニュース 新着一覧≫


2021/04/06マスターズ

2021年「マスターズ」出場選手&資格

シェーンローリー フランチェスコ・モリナリ ジョーダン・スピース ヘンリック・ステンソン 4.全米プロの優勝者(2016年- 2020年) ブルックス・ケプカ コリン・モリカワ ジャスティン
2021/01/29オメガドバイデザートクラシック

金谷拓実は20位発進 川村昌弘37位 首位にスターン

スポンサー大会初出場となった金谷拓実が6バーディ、4ボギーの「70」で回り、シェーンローリー(アイルランド)らと並び2アンダーの20位。2つスコアを落として迎えた後半インで4バーディを奪って巻き返した
2020/09/14全米オープン

2020年「全米オープン」出場者&資格

全英オープン優勝者 シェーンローリー ジョーダン・スピース ヘンリック・ステンソン ザック・ジョンソン 8 2018年以降のザ・プレーヤーズ選手権優勝者 ロリー・マキロイ ウェブ・シンプソン 9 2019
2016/06/19ヨーロピアンツアー公式

オークモントでシェーン・ローリーが単独首位に浮上

シェーンローリーがオークモントで開催されている「全米オープン」の最終日を2打差の単独首位で迎えることとなったが、まだ彼には日曜の朝に第3ラウンドの上がり4ホールが残されている。 木曜の豪雨により
2020/11/06マスターズ

2020年「マスターズ」出場選手&資格

シェーンローリー フランチェスコ・モリナリ ヘンリック・ステンソン 4.全米プロの優勝者(2015年- 2019年) ジェイソン・デイ ジャスティン・トーマス ジミー・ウォーカー 5.ザ
2015/11/17ヨーロピアンツアー公式

「レース・トゥ・ドバイ」栄冠は誰の手に?

・ウィレットがトップの座を懸けてデッドヒートを繰り広げてきた一方、ジャスティン・ローズ、シェーンローリー、ルイ・ウーストハイゼン、ブランデン・グレース、そしてアン・ビョンフンにも数字上では念願の欧州
2020/09/09ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルマスターズ」について知っておくべき5つのこと

スコアとなる通算25アンダーで優勝しており、最多スコアはシェーンローリーが優勝した12年の通算14アンダーとなっている。 また、優勝こそ逃したものの、18年にはオリバー・フィッシャーがこの大会で欧州
2021/01/13ヨーロピアンツアー公式

モリカワ、ローズらメジャー王者がエミレーツGCに集結

「オメガドバイデザートクラシック」にシェーンローリー(アイルランド)、アーニー・エルス(南アフリカ)、パドレイグ・ハリントン(アイルランド)、グレーム・マクドウェル(北アイルランド)、ヘンリック
2015/08/10ヨーロピアンツアー公式

アクロンで忘れがたき勝利を手にしたシェーン・ローリー

アクロンでの「WGCブリヂストンインビテーショナル」は最終日をノーボギーの「66」でラウンドしたシェーンローリーが制覇し、ヨーロピアンツアー3勝目を果たした。 アイルランド出身のローリーは日曜に4