2014/11/24ヨーロピアンツアー公式

ヘンリック・ステンソンがドバイで連覇達成

・デュビッソンに2打差をつけて優勝を飾った。 さらに1打差の5位にはアイルランドのシェーンローリーが入り、世界ランクを50圏内に押し上げて、来年4月に開催される「マスターズ」デビューをほぼ確定させた
2015/11/19ヨーロピアンツアー公式

ドバイでの勝利を狙うローズとローリー

「レース・トゥ・ドバイ」でトップ2を走るロリー・マキロイとダニー・ウィレットを土壇場でかわすべく、ジャスティン・ローズとシェーンローリーが「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」での優勝を狙っている
2016/06/14ヨーロピアンツアー公式

全米オープンの知っておくべきアラカルト

、昨年の「全米プロゴルフ選手権」でも3位に入る活躍を見せた。 シェーンローリーはチェンバースベイでロリー・マキロイとジェイソン・デイに並ぶ9位タイに入り、メジャー全体では2度目、米国開催のメジャーでは
2015/10/12ヨーロピアンツアー公式

フィッツパトリックがウォーバーンで王座に

マシュー・フィッツパトリックがソレン・ケルドセン、シェーンローリー、そしてファブリシオ・サノッティらの挑戦を退けて「ブリティッシュマスターズ」を制し、地元イングランドでヨーロピアンツアー初優勝を
2013/02/22ヨーロピアンツアー公式

ローリーがマキロイをアリゾナに沈めた

R.マキロイ「自分のすべきことができなかった」 「WGC アクセンチュアマッチプレー選手権」の1回戦で、シェーンローリー(アイルランド)が世界ナンバーワンのロリー・マキロイを下した。 ア…
2013/05/18ヨーロピアンツアー公式

エイケンが通過しポールターが敗退

、ハンソン(スウェーデン)、シェーンローリー(アイルランド)、そしてジョージ・クッツェー(南アフリカ)の全員が2ポイントで終え、勝負の行方はプレーオフへ。2ホール目でクッツェーがボギーを叩き脱落する
2019/12/17ヨーロピアンツアー公式

2019年名場面10選

心温まる別れの場面と感動的なインタビューから、新構想とゴルフ界初の快挙まで。2019年「レース・トゥ・ドバイ」で心に残った名場面10選をお届けしよう。 シェーンローリーが「全英オープン」を制覇
2015/05/26ヨーロピアンツアー公式

マキロイ ロイヤル凱旋へ気力充実

・ガルシア。それにアーニー・エルス、マルティン・カイマー、ルーク・ドナルド、リー・ウェストウッド、グレーム・マクドウェル、パドレイグ・ハリントン、ダレン・クラーク、シェーンローリーや僕に加え、多くの
2016/01/17ヨーロピアンツアー公式

マレーシアでの2日目を終え欧州チームの優位は変わらず

と組んで第1試合に臨み、アン・ビョンフンとトンチャイ・ジェイディーのペアを3&2で下した。 2日連続でペアを組んだシェーンローリーとアンディ・サリバンは、3&2で片山晋呉とプラヤド・マークセンを下し
2015/07/11ヨーロピアンツアー公式

アクセル全開のブルックスが一躍首位に

ローズのチームメイトだったグレーム・マクドウェルのほか、スウェーデンのヨハン・カールション、アイルランドのシェーンローリー、米国のライアン・パーマー、イングランドのマシュー・ニクソンが通算8アンダーの2
2019/01/20ヨーロピアンツアー公式

ローリー「素晴らしいこと」 ロレックスシリーズ初制覇

リチャード・スターンとの熾烈な最終日のバトルを制したシェーンローリーが「アブダビHSBC選手権」を初日から首位を守り切る完全優勝で制覇し、素晴らしい2019年のスタートを切った。 最終ホールで
2015/08/08ヨーロピアンツアー公式

アクロンで輝きを放ったローリー

フラストレーションのたまる初日の締めくくりからみごとな立ち直りを見せたシェーンローリーが「WGCブリヂストンインビテーショナル」2日目を終え、2位タイで大会を折り返した。 28歳のローリーは木曜の
2014/10/17ヨーロピアンツアー公式

ララサバル 最終ホールで辛くも接戦制す

金曜日に対戦するシェーンローリーと2ポイントで並んだ。 ララサバルは出だしの2ホールを獲る快調なスタートを見せるも、ギャラハーはその後の4ホール中3ホールを獲って逆転に成功した。 その後は互いに譲ら
2016/05/23ヨーロピアンツアー公式

マキロイが圧巻のフィニッシュで念願の地元制覇

マキロイが3年続けてこの大会で予選落ちを喫していたことを考えると、一際印象深い勝利となった。この大会での地元優勝はアマチュアとして2009年に制したシェーンローリー以来の快挙となった。 メジャー4勝の
2016/10/18ヨーロピアンツアー公式

ポルトガルマスターズの知っておくべきアラカルト

異なる王者が誕生しており、初代王者のウェブスターと直近のサリバンを挟むかたちで、アルバロ・キロス、リー・ウェストウッド、リチャード・グリーン、トム・ルイス、シェーンローリー、デービッド・リン、そして
2016/03/02ヨーロピアンツアー公式

WGCタイトル独占の偉業達成に臨む欧州勢

制したのを皮切りに欧州勢によるWGCでの連勝が始まり、8月のオハイオでアイルランド出身のシェーンローリーが「WGCブリヂストンインビテーショナル」を制すと、11月の中国ではWGC初出場だった
2019/12/26佐藤信人の視点~勝者と敗者~

地の利で感じたゴルフのポテンシャル

いてほしい」といった内容を語り、文字通りその後PGAツアーの年間王者に輝きました。 マキロイが去った後、地元の注目を集めたのはアイルランド出身のシェーンローリーでした。マキロイの分まで声…
2016/06/17ヨーロピアンツアー公式

初日サスペンデッドのオークモントは混戦模様

・フィッツパトリック、ラッセル・ノックス、そしてシェーンローリーら、大勢の欧州ツアーメンバーがつけている。 ランドリーは10番、17番、そして2番でバーディを奪うと、午前10時4分にこの日最初の中断が入った。1時間