ニュース

欧州男子BMW PGA選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2022年 BMW PGA選手権
期間:09/08〜09/11 場所:ウェントワースC(イングランド)

シェーン・ローリーが短縮競技制す マキロイ&ラームが2位 川村は18位

◇欧州男子◇BMW PGA選手権 最終日(11日)◇ウェントワースGC(イングランド)◇7267yd(パー72)

首位に2打差の6位で出たシェーン・ローリー(アイルランド)がボギーなしの1イーグル5バーディ「65」をマークし、通算17アンダーで逆転優勝を果たした。2019年「全英オープン」以来の6勝目。

<< 下に続く >>

「62」をたたき出したジョン・ラーム(スペイン)とロリー・マキロイ(北アイルランド)が1打差2位だった。最終組で出たマキロイは最終18番(パー5)で7mのイーグルパットを決めきれず、ローリーに1打届かなかった。

新興ツアー「LIVゴルフ」に参戦中のテーラー・ゴーチが通算15アンダー4位。同じくLIV組のパトリック・リードが、ともに首位から出たビクトル・ホブラン(ノルウェー)とソレン・ケルドセン(デンマーク)、トーマス・デトリー(ベルギー)と並んで通算14アンダー5位に入った。

11位から3打差を追った川村昌弘は4バーディ、2ボギーの「70」とし、通算11アンダー18位で終えた。

大会は8日にエリザベス英女王が亡くなったため、9日のプレーが中止となり、54ホールに短縮された。

関連リンク

2022年 BMW PGA選手権



あなたにおすすめ

特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!