2019/07/20全英オープン

アンパンマンの躍動とビーフの苦悩/実況アナ点描

連日ゲスト解説を務める。米国に拠点を置くゴルフアナリストが日々の熱戦の風景を切り取る。 ◇◇◇◇◇ 「思わず笑顔になっちゃうよ」とシェーンローリー(アイルランド)は振り返っていた。ローリーのセカンド
2016/04/09ヨーロピアンツアー公式

スピースとマキロイが最終組で直接対決へ/マスターズ3日目

続いた。 首位から4打差にはキラデク・アフィバーンラト、セルヒオ・ガルシア、シェーンローリー、ダニー・ウィレットといった欧州ツアーを主戦場とする選手が並んだ。 世界ランク1位のジェイソン・デイは通算
2019/07/26中古ギア情報

アマチュアにおススメ 「全英」勝者のクラブ選び

「全英オープン」はアイルランドのシェーンローリーがメジャー初優勝を飾った。3Wとパター以外のクラブ契約は住友ゴム工業で、その傘下のクリーブランドとともにセッティングのほとんどを占めている
2020/01/06ヨーロピアンツアー公式

2020年ヨーロピアンツアー 基本ガイド

「全英オープン」王者のシェーンローリーがタイトル防衛に挑む。5月28日から31日にかけて開催される「ドバイデューティーフリー アイルランドオープン」では、現「レース・トゥ・ドバイ」王者のジョン・ラームが
2017/05/10ヨーロピアンツアー公式

「ポルトガルオープン」の大会アラカルト

ヨーロピアンツアーを制している。ダニー・リー(2009年ジョニー・ウォーカークラシック)とシェーンローリー(2009年アイルランドオープン)がその2人である。 ・エストリルGCで開催された1987年大会を
2017/06/13ヨーロピアンツアー公式

「全米オープン」大会アラカルト

、ジョンソンは幾度となく繰り返したニアミスの果てに、とうとうメジャー初制覇を果たしたのであった。 最終日を2打差の首位で迎えたアイルランドのシェーンローリーにとっては残念なフィニッシュとなったが、米国のジム
2015/10/11ヨーロピアンツアー公式

フィッツパトリックが勢いそのままにマスターズ最終日へ

シェーンローリーも首位タイへ順位を上げたため、一時首位グループは6人で形成されることになったが、アフィバーンラトも7番でバーディを奪って通算10アンダーとしたため、それは長続きしなかった
2015/12/16ヨーロピアンツアー公式

「ユーラシアカップ」アジア代表に片山晋呉が選出

、クリス・ウッド、アンディ・サリバン、マシュー・フィッツパトリック、シェーンローリー、ベルント・ウィスベルガー、ソレン・ケルドセン、クリストファー・ブロバーグ、イアン・ポールター、そしてリー・ウェストウッドが選出されている…
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

ティレル・ハットン スコット・ジェイミソン アレクサンダー・レビ 李昊桐 シェーンローリー ロリー・マキロイ フランチェスコ・モリナリ アレックス・ノレン トービヨン・オルセン トマス・ピータース
2019/08/07ヨーロピアンツアー公式

「ロレックスシリーズ」第3戦までを総括

「アバディーンスタンダードインベストメント スコットランドオープン」の2大会では、それぞれシェーンローリーとベルント・ヴィースベルガーが「ロレックスシリーズ」初制覇を果たした。 その間、開催された「ドバイ
2014/04/01ヨーロピアンツアー公式

レース・トゥ・ドバイはソトグランデで今季初の欧州開催

ベルント・ウィスバーガー、アイルランドのシェーンローリー、スコットランドのリッチー・ラムジー、そしてイングランドのロバート・ロックとクリス・ウッドらが含まれ、彼らもまたスペインはアンダルシア地方の海岸沿いで開催される大会で…
2020/08/11ウィンダム選手権

レギュラーシーズン最終戦 ケプカ、スピースらが参戦

ジャスティン・ローズ(イングランド)が参戦する。 コロナ禍で来季の出場権は各選手に今季以上の資格が保証されていても、ニック・ワトニー(128位)、ザック・ジョンソン(129位)、シェーンローリー(131位
2020/01/15ヨーロピアンツアー公式

「アブダビHSBC選手権」について知っておくべき5つのこと

、ヴィースベルガー、ウィレット、リー・ウェストウッド、そしてラファ・カブレラベローらも出場するため、王冠の行方を決める戦いは熾烈を極めることだろう。 シェーンローリー 「アブダビHSBC選手権」の
2019/07/22全英オープン

シェーン・ローリーが逃げ切り メジャー初制覇

◇メジャー第4戦◇全英オープン 最終日(21日)◇ロイヤルポートラッシュ(北アイルランド)◇7344yd(パー71) 2位と4打差の首位から出たシェーンローリー(アイルランド)が4バーディ、5
2017/08/01ヨーロピアンツアー公式

WGCブリヂストン招待の大会アラカルト

アイルランドのシェーンローリーは、WGCを制した12人目のヨーロピアンツアーメンバーとなり、2014年に同大会を制したロリー・マキロイに続く、欧州勢による大会2連覇も果たした。その後、2015年の