2003/11/14

2003年米国ツアーを振り返って

ビジェイ・シンがタイガー・ウッズの4年連続賞金王の座を奪い取った。ウッズは5年連続PGA・オブ・アメリカのPOYオナー、及びヴァードン・トロフィーを獲得した。また、テキサス州出身のチャド・キャンベル
2006/04/11

片山晋呉が世界ランキング48位へ/男子ランキング

.キャンベルはランク4位をそれぞれキープしているが、ランク外からの動きがあったのはカプルス。15位から7位に上昇している。クリス・ディマルコがランク外の11位に下がっている。米チームが決まるのは8月に行わ
2013/01/26ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー初優勝を狙うウッドが首位へ

これまでに10位以内の成績を19大会で収めた事のある、イングランド出身クリス・ウッドは「コマーシャルバンク・カタールマスターズ」で、欧州ツアー初となる優勝を勝ち取るチャンスを大きく広げた。 80名
2003/01/16

米ツアー<裏>情報

・バーンズとクリス・スミスの2人が新しいピンの510ドライバーを使用し、クレイグ・パークスは新たに契約を結んだタイトリストのバッグとクラブを使い始めた。 セルヒオ・ガルシアのアイアン構成は面白く、2から
2003/01/23

世界で活躍する日本選手たち

(豪)を破り開幕2連勝を飾った。2人は72ホールを終えた時点で264ストローク、16アンダーで並んだ。2打差の3位にはクリス・ディマルコ。丸山茂樹は66-66-69-69、通算10アンダーで7位に入賞
2003/03/28ザ・プレーヤーズ選手権

タイガーは36位、日本勢は大きく出遅れた!

:45/C.ディマルコ/R.メディエイト/J.ベアード 8:10/12:55/R.グーセン/G.サワーズ/B.ファクソン 8:20/1:05/S.アップルビー/S.バープランク/G.ノーマン 8:30
2015/07/01佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑163>ケビン・キスナー

れ、難コースのTPCソーグラス、最終日は首位のクリス・カークに1打差で最終組でスタートし、「69」の会心のプレーを見せた。通算12アンダーでリッキー・ファウラー、セルヒオ・ガルシアと並び、3ホールの
2002/12/24マスターズ

2003マスターズからの招待状

・ハリントン、セルヒオ・ガルシア、 M.A.ヒメネス、アダム・スコット、アンヘル・カブレラ、 クリス・ディマルコ、ブラッド・ファクソン、デービス・ラブIII 丸山茂樹、コリン・モンゴメリー ■2002
2004/03/09ライダーカップ

米国ライダーカップの主将サットンが始動!?

:デビッド・トムズ 7位:クリス・ライリー 8位:ジョナサン・ケイ 9位:チャド・キャンベル 10位:ジェリー・ケリー 11位:クリス・ディマルコ 12位:ジェイ・ハース
2006/08/17全米プロゴルフ選手権

「全米プロゴルフ選手権」初日の主な組み合わせ

回。99年、メダイナでも予選落ち。先週のインターナショナル最終日は、今年最悪のラウンドに終わっています。グーセンは「今の課題はパッティングだけ」と語っています。 次は、マイケル・キャンベルクリス
2004/02/24WGC アクセンチュアマッチプレー選手権

WGC「アクセンチュア・マッチプレー」組み合わせ

ミゲル・アンヘル・ヒメネス(12) フィル・ミケルソン(2)vsリー・ウエストウッド(15) チャールズ・ハウエルIII(7)vsベン・カーチス(10) スチュアート・アップルビー(3)vsジャスティン・ローズ(14) クリス・ディマルコ(6…
2005/09/21プレジデンツカップ

「プレジデンツカップ」出場メンバーのインタビュー

楽しめるものです」 マイケル・キャンベル(世界選抜) 「ライダーカップでは様々な論議が沸き起こっていますが、プレジテンツカップでは純粋に勝負だけが話題となります。それがプレジデンツカップのいいところだと
2014/05/28佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 121>チャーリー・ホフマン

アダム・スコットに刺激 ジュニア時代の活躍が評価され、ゴルフの名門ネバダ大学ラスベガス校へ奨学生として進学した。入学時は3年生にクリス・ライリー、チャド・キャンベルら学生ゴルフ界のスター選手がいた
2013/08/05WGCブリヂストンインビテーショナル

ウッズが愛してやまない相性抜群の3コース

WGC NECインビテーショナル -6(66 70 67 71) 1打差(C.ディマルコ) ・2001 WGC NECインビテーショナル -12(66 67 66 69) プレーオフ(J.フューリック