ニュース

国内男子~全英への道~ミズノオープンの最新ゴルフニュースをお届け

首位に4人が並ぶ混戦、上位に強豪勢が控える展開に!

岡山県の瀬戸内海ゴルフ倶楽部で行われている、国内男子ツアー第11戦「~全英への道~ ミズノオープン」の2日目。大会初日に続き、各選手がスコアを伸ばし始めている。

大会初日首位発進と、昨年のリベンジに燃える飯島博明だったが、この日はスコアを崩す苦しい展開。この日スコアを3つ落として、通算4アンダーの11位タイに後退した。

代わって通算8アンダーで首位に立ったのは、渡辺司、飯塚信太郎、葉偉志(台湾)、クリス・キャンベル(オーストラリア)の4人。特に葉偉志は、8バーディ1ボギーの猛攻を見せ、この日のベストスコア「65」をマークしている。

また、通算6アンダーの6位タイに、藤田寛之鈴木亨Y.E.ヤン(韓国)の強豪勢。通算4アンダーの11位タイに、先週「マンダムルシードよみうりオープン」で優勝争いを演じた広田悟平塚哲二といった勢いのある選手が、予選2日間を終えて好位置につけた。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ~全英への道~ミズノオープン




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。