ニュース

米国男子ライダーカップの最新ゴルフニュースをお届け

2004年 ライダーカップ
期間:09/17〜09/19 場所:オークランドヒルCC(ミシガン州)

米国ライダーカップの主将サットンが始動!?

ベルフリィでの劇的なポール・マギンリーのウイニングパットから2年。この秋に控えたビッグイベント「ライダーカップ」に向けて、米国キャプテンのハル・サットンがすでに激を飛ばしている。PGAツアーのフォード選手権に向かったハル・サットンは、直筆の手紙を米国選抜チーム入りするであろう選手たちに届けたのだ。

ケニー・ペリー
「サットンが話すとみんな静かに聞いた。彼には威厳に満ち溢れた声と威圧感に似たオーラがあるからね」

ショーン・ミキール
「手紙にライダーカップの一言があるだけでもインパクトがあったね」

ハル・サットン
「フォード選手権に向かう最中の飛行機で、いろいろと考えたんだ。現在ランキングの上位25名全員に手紙を書いて渡そうとね。全員が参戦しているわけではないけど、全員のロッカーに手紙を入れておいたんだ。書いた内容は、引き続き鍛錬して、ぜひ選抜入りをしてほしい。私は全選手をしっかりと見ているからと伝えたんだ」

手紙を受け取った一人はクリス・ディマルコ。ドラール前まではランキング11位のディマルコは、前回のライダーカップで13位と選抜入りできず悔しい思いをしている。

クリス・ディマルコ
「今回は自力でチーム入りしたい。キャプテン推薦に望みをかけるような状態ではなく、自力で10位以内に入るんだ」

ケニー・ペリー
「サットンからあんな手紙をもらったらやる気が沸くね。ライダーカップの選抜メンバー入りは私の目標だから、なんとか必死に頑張って叶えるよ」

デビッド・トムズ
「サットンとは長い友人だし同じ地元だから、サットンのチームで戦えるのは光栄だよ。だからベストを尽くしてチーム入りできるよう頑張る」

フィル・ミケルソン
「キャプテン・サットンから手紙をもらうなんて嬉しい。サットンにも今年のライダーカップに向けてどれだけ楽しみにしているか伝えているけど、私をはじめ全員が今回は絶対に勝ちたいと思っているからね」

◇現在の米国ライダーカップ・ランキング
1位:タイガー・ウッズ
2位:フィル・ミケルソン
3位:デービス・ラブIII
4位:ジム・フューリック
5位:ケニー・ペリー
6位:デビッド・トムズ
7位:クリス・ライリー
8位:ジョナサン・ケイ
9位:チャド・キャンベル
10位:ジェリー・ケリー
11位:クリス・ディマルコ
12位:ジェイ・ハース

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 ライダーカップ




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!