ニュース

米国男子の最新ゴルフニュースをお届け

ライダーカップ・ポイント・ランキング

アメリカ選抜の動きとしては、スティーブ・フレッシュは今回の「コロニアル」優勝で堂々のトップ10入り。欧州選抜では、ライダーカップの申し子、セルヒオ・ガルシアが先日の「バイロンネルソン」優勝で世界ゴルフランキングが上がり、一気に4位に浮上。キャプテン推薦という他力本願でない形で、今回はメンバー入りできそうになってきた。

【アメリカ選抜】主将:ハル・サットン
1位(1674点)タイガー・ウッズ、2位(1415点)フィル・ミケルソン、3位(979点)デービス・ラブIII、4位(789点)ジム・フューリック、5位(699点)ケニー・ペリー、6位(680点)チャド・キャンベル、7位(545点)デビッド・トムズ、8位(499点)ジェリー・ケリー、9位(461点)スティーブ・フレッシュ、10位(447点)クリス・ライリー

【欧州選抜】主将:ベルンハルト・ランガー
1位パドレイグ・ハリントン、2位ダレン・クラーク、3位ミゲル・アンヘル・ヒメネス、4位セルヒオ・ガルシア、5位フレドリック・ヤコブセン、6位リー・ウェストウッド、7位ブライアン・デイビス、8位イアン・ポールター、9位ラファエル・ジャクリン、10位ポール・ケーシー

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「全米オープン」は、9月17日(木)ウイングドフットGC(ニューヨーク州)で開幕

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!