最近のニュース 新着一覧≫


2018/07/05ギアニュース

パワーがなくても買い 「ディアマナDF」8月31日発売

三菱ケミカル(本社・東京都千代田区)は3日、同社の看板モデルである「ディアマナ」の新シリーズ「ディアマナ DF」を8月31日に発売すると発表した。 赤、青、白とあるディアマナ3部作の中では元調子系の
2019/01/24ギアニュース

HS38m/s以下のゴルファー向け 「PHYZ」新作は266gモデルも

のカーボンファイバーを組み合わせた三菱ケミカルの「モジュラス ディファレンシャル テクノロジー」を搭載。初速のアップにつなげた。 価格は7万2000円+税。問い合わせは、ブリヂストンスポーツ0120-116-613。
2018/01/19ギアニュース

低スピンで吹け上がらない「クロカゲ XD」3月発売

三菱ケミカル(本社・東京都千代田区)は15日、「クロカゲ XT」の後継モデル「クロカゲ XD」を3月2日から発売すると発表した。「クロカゲ」シリーズは、昨年の「マスターズ」(4月)を制したセルヒオ
2017/11/23ツアーギアトレンド

マスターズ王者の1Wシャフト 後継モデルを発見

◇国内男子◇カシオワールドオープン 事前情報(22日)◇Kochi黒潮カントリークラブ(高知)◇7315yd(パー72) 三菱ケミカルが展開するシャフト、クロカゲ(KUROKAGE)シリーズの新製品
2018/05/01マーク金井の試打インプレッション

パワーがなくても低スピンで飛ばす「三菱ケミカル クロカゲ XD」

昨年のマスターズを制したセルヒオ・ガルシアをはじめ世界のトッププレーヤーが数多く使用する、三菱ケミカルのクロカゲシリーズ。新たに加わった「クロカゲ XD」は、優れた方向安定性と剛性感により、低スピン
2018/01/09マーク金井の試打インプレッション

球がつかまりキャリーを稼げる「三菱ケミカル ディアマナ RF」

世界中のアスリートに選ばれ勝利を重ねる、三菱ケミカルのディアマナシリーズに新しいシャフト「ディアマナ RF」が誕生した。打ち出しが高く、適度なつかまりの良さが評判となっている。マーク金井が、今どきの
2017/01/17マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン ディアマナ X

世界のツアープロをはじめ、アスリートゴルファーにも支持されている三菱レイヨンのシャフト。同社が “究極を求めるゴルファー”に向けて作ったのが『ディアマナX '17 シリーズ』だ。 徹底した
2017/01/31マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン FUBUKI V

発売以来“白の旋風”を巻き起こしてきたFUBUKIシリーズ。今回の『三菱レイヨン FUBUKI V』は、歴代のFUBUKIのなかでも飛距離に特化しているという。 40g台~70g台とラインアップも
2016/08/02マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン ディアマナ BFシリーズ

三菱レイヨンの新しいシャフト『ディアマナ BFシリーズ』は、幅広いタイプのプレーヤーにマッチする歴代『青マナ』の伝統そのままに、飛距離と方向性を高次元で両立したと話題になっている。歴代ディアマナに
2017/03/17ツアーギアトレンド

葭葉ルミが即投入 新登場のパター専用カーボンシャフト

パターにも波及しつつあるようだ。今季はクラブ契約フリーで戦う葭葉ルミが、前週「ヨコハマタイヤPRGRレディス」からパターにカーボン製のシャフトを投入。三菱レイヨンが4月に発売予定の『ディアマナ パター P
2019/04/16ツアーギアトレンド

マスターズの1W使用率をチェック ウッズは王道路線

プロ オレンジ)ら15人が使用するなど、計31人(36%)の三菱ケミカル社がトップ。同社ブランドでは数年前まで「KUROKAGE」のトップ選手利用率が高かったが、現在はこの2本柱。リード(ROGUE
2018/09/29クラブ試打 三者三様

ディアマナ DF/ヘッドスピード別試打

三菱ケミカル「ディアマナDF」の安心感は万人向き? 三菱ケミカル「ディアマナ DF」は、白マナの後継モデルとされる最新作。これまで以上に安定感があり、プロや上級者だけでなく、幅広いゴルファーにマッチ