2017/07/18優勝セッティング

初出場・初優勝を支えた14本 キム・ヘリムの優勝ギア

』シリーズでそろえている。 <最終日の使用ギア> ドライバー:キャロウェイゴルフ GBB エピック サブゼロ ドライバー(ロフト9度) ※シャフト:三菱ケミカル ディアマナ W 50(硬さS/長さ45
2014/03/04マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン FUBUKI Jシリーズ

性能の高さと、大胆な白いカラーリングで、一躍人気となった三菱レイヨンのFUBUKIに新しいモデルが登場。カウンターバランスの重量配分で、イマドキの重ヘッド、長尺化に対応しているJシリーズを
2017/02/14マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド M2 ドライバー

ドライバーは純正シャフトの他に、カスタムで三菱レイヨンのFUBUKI Vの60(S)もラインアップされている。 (※下記の弾道計測データは、ヘッドスピード46.2m/sで計測した数値)
2016/12/27マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 917 D3 ドライバー

シリーズはカスタムシャフトのラインアップが豊富だ。USTマミヤのATTAS PUNCHシリーズ、グラファイトデザインのTour AD TPシリーズ、三菱レイヨンのディアマナ BFシリーズ、そして
2017/02/15シャフトでこんなに変わるんだ!

“大型ヘッド”に合うシャフトは?

硬めになっており、ミスヒットに強い 2. 三菱レイヨン ディアマナ BF 60 S 手元と先端部分に剛性を感じる中調子。弾き感が強い割に、ボールのつかまりはやや抑えられた特性を持つ 3. グラフ
2017/01/10マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストン TOUR B XD-3 ドライバー

661S、三菱レイヨンのディアマナ BF 60Sも選べる。ヘッドスピードが44m/s以上の人は、この3モデルも視野に入れて購入を検討した方がいいだろう。 TOUR Bシリーズはブリヂストンゴルフ
2016/12/21シャフトでこんなに変わるんだ!

“キックポイント”に難しさは関係ない!

いこう。 「ボールが上がりすぎ……」 ビフォー・アフター 弾道測定値をチェック! ■ビフォー(三菱レイヨン KUROKAGE XM 60-S):全体的に弾道が高く、左右どちらのミスも出ている
2016/10/25マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 917 D2 ドライバー

のラインアップが豊富だ。USTマミヤのATTAS PUNCHシリーズ、グラファイトデザインのTour AD TPシリーズ、三菱レイヨンのディアマナ BFシリーズ、そしてフジクラのSpeeder
2016/11/16シャフトでこんなに変わるんだ!

シャフトで“スイングプレーン”は作れる

何とかしたい」 ビフォー・アフター 弾道測定値をチェック! ■ビフォー(フジクラ Motore Speeder 661):左への引っかけが多く、それを嫌がると右に飛ぶ ■アフター(三菱レイヨン
2013/10/01マーク金井の試打インプレッション

三菱レイヨン ディアマナ Wシリーズ

三菱レイヨンの人気シャフトである「ディアマナ シリーズ」。その中でもハードヒッターに根強い人気を誇る手元調子「白マナ」の最新バージョン「ディアマナ Wシリーズ」が登場した。タイガーも長い間愛用してき
2016/10/18マーク金井の試打インプレッション

ブリヂストン TOUR B XD-5 ドライバー

三菱レイヨンのディアマナ BF 60Sも選べる。ヘッドスピードが44m/s以上の人は、この3モデルも視野に入れて購入を検討した方がいいだろう。 TOUR Bシリーズはブリヂストンゴルファーズストアなどで