2018/06/05優勝セッティング

“ワンレングス”で通算2勝目 デシャンボーの優勝クラブ

なった、と僕らは振り返るはずさ」と宣言した。 実際にそうはならなかったし、昨年、デシャンボーが「ジョンディアクラシック」で優勝したあとも、コブラのシングルレングスアイアンの売れ行きはさっぱりだった
2017/07/07中古ギア情報

日米で人気の差?「コブラ」のクラブを狙ってみる

今シーズンの「ホンダクラッシック」で優勝、「全米オープン」でも多くの声援を集めていたPGAツアーの人気選手リッキー・ファウラー。リッキーはアメリカで人気のクラブメーカー「コブラ」とクラブ使用契約を
2018/07/11新製品レポート

スパッと振り抜ける直線番長 コブラ キング F8 ドライバー

【ミヤG】 コブラの最新ドライバーは、グレーに塗装されたヘッドのデザインがスタイリッシュですね~。それにヘッドが大きくて、クラブ自体が短く見えるので打ちやすそうに感じます。これって、リッキー
2017/03/14マーク金井の試打インプレッション

コブラ キングフォージドツアーアイアン ワンレングス

2015年の全米アマ王者で、2016年にプロ転向したブライソン・デシャンボー。彼のアイアンは全番手が同じ長さで、ロフト角だけ変化させていることで有名だ。『コブラ キングフォージドツアーアイアン ワン
2017/06/16ギアニュース

アベレージ向けに開発されたワンレングスを限定発売

プーマジャパンは16日、全番手が同じ長さで構成されるコブラゴルフ「キング F7 ワンレングスアイアン」を7月上旬に発売すると発表した。米国ではすでに販売されているが、今年2月発売の「キング
2016/07/26マーク金井の試打インプレッション

コブラ キングコブラ F6+ ドライバー

ドライバーは『キングコブラ F6+ ドライバー』で、その革新性を高く評価したようだ。デシャンボーに選ばれ、重心深度が大きく変えられるこのドライバーを、マーク金井が徹底試打。噂の飛距離を検証する。 ・スピンを
2018/08/28優勝セッティング

今季初優勝後に1Wを変更 デシャンボーのセッティング

グリーンとパッティングのストローク・ゲインドで5位にランクイン。トニー・フィナウに4打差をつける勝利に結びつけた。 デシャンボーは優勝した6月の「メモリアルトーナメント」以降、新しいドライバーであるコブラ
2016/06/14マーク金井の試打インプレッション

コブラ KING フォージド TECアイアン

リッキー・ファウラーやレクシー・トンプソンの驚異的な飛距離で話題のコブラのゴルフクラブは、ドライバーだけでなくアイアンの評価も非常に高い。とりわけ“HOT LIST JAPAN 2016でゴールドを
2016/07/21新製品レポート

「超低スピンの直線番長」コブラ キング LTD ドライバー

【ミーやん】今回試打するのは、リッキー・ファウラーやレクシー・トンプソンが使用しているコブラのドライバー。ヘッドはカーボンコンポジット。ソールには円形のウエイトポートが配置されていて、ヘッドの中を
2015/12/15マーク金井の試打インプレッション

コブラ KING LTD ドライバー

プーマジャパンから発売された『KING LTD シリーズ』は、コブラの『KING』ブランド復活に対する並々ならぬ決意が表れる。NASAなどと提携してクラブの開発を進め、素材から形状、重心位置まで徹底
2017/05/20シャフトでこんなに変わるんだ!

「上級者ほどシャフトは硬め」は昔の話!?

、もう少し精度を高めるのが目標だという。 テスターの悩み「より精度を高めたい!」 氏名:中嶋 敦さん 年齢:43歳 ゴルフ歴:20年 HC:6.1 ラウンド頻度:月に2~3回 ヘッド:コブラ KING
2015/04/28マーク金井の試打インプレッション

コブラ FLY-Z+ ドライバー

充実したクラブのカラーバリエーションで人気を誇るコブラから登場した『FLY-Z+ ドライバー』。重心深度をコントロールできる「フリップゾーンウエイトテクノロジー」を搭載し、その機能性の高さからHOT
2017/05/18ギアニュース

イーデルゴルフが同じ長さのアイアンセットを発売へ

使い手といえば、「僕はゴルフ科学者である」というブライソン・デシャンボー。2016年にコブラと用具契約をしたが、それまでの5年間はイーデルゴルフが、シングルレングスアイアンを製作しサポートした。同社は