ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

スタイリッシュなクラブ!コブラ AMP CELLシリーズ

都内某所でコブラ・プーマゴルフが2013年モデルの発表会を行った。「コブラ AMP CELL」シリーズはヘッド調整機能をパワーアップさせつつ、ヘッドのカラーリングを4種類用意するなど、デザイン性を取り入れスタイリッシュなクラブになっている。2013年3月1日から順次発売される予定だ。

■4色のヘッドカラーが存在!「コブラ AMP CELL ドライバー」

ヘッド調整機能は、フェース角を変えずにロフトを8.5度から11.5度まで4度調整することができるすぐれもの。また、ゴルフを楽しむ人たちに使ってもらいたいというメーカーの意図から、ヘッドカラーをホワイト、オレンジ、ブルー、レッドの4色が用意されている。

<< 下に続く >>

また、440ccの小ぶりなヘッドで操作性を追求した上級者向けモデル「AMP CELL PRO ドライバー」も発売される。シャフトはUSTマミヤの「ATTAS 4U」、コブラ専用のカラーリングが用意されている。

■弾道調整機能付きの「コブラ AMP CELL フェアウェイウッド」「コブラ AMP CELL ユーティリティ」

ドライバーと同様に弾道調整機能と4種類の色が存在。ロフト調整機能を駆使することで、複数の番手をカバーしている。フェアウェイウッドは「3w-4w」と「5w-7w」の2種類。ユーティリティは「2H-3H」と「3H-4H」と「4H-5H」の3種類が用意されている。

■「コブラ AMP CELL アイアン」、「コブラ AMP CELL PRO アイアン」

「コブラ AMP CELL アイアン」はセルテクノロジーによって、ヘッドの重量配分を最適化し、飛距離とミスヒットに強いアベレージ向けのクラブに仕上がっている。

一方、ツアーのフィードバックを受け完成した軟鉄鍛造の「コブラ AMP CELL PRO アイアン」は、番手によってヘッド形状が変わるコンボ型のアイアンセット。3番から6番はデュアルキャビティで楽にボールが上がるよう工夫がされており、7番と8番は強弾道でピンが狙える設計。9番とPWはボールが吸い付くようなフィーリングが得られるようになっている。

■ 上級者に人気の高い「コブラ バフラー T-RAIL+ UT/FW」

上級者に人気の高い「バフラー」シリーズが新しくなった。クラウン部分のトップブレードを彷彿させるデザインはターゲットに合わせやすく、ソール側のタングステンを増量させ、打ちやすさを進化させている。

■ 弾道調整機能がついたコンポジットドライバー「コブラ ZL ENCORE ドライバー」

赤いヘッドが印象的で、クラウンとソールにカーボンファイバーを使用し、ボディとフェースにはチタン素材を使ったコンポジットドライバーだ。バルジ・ロールの最適化によって左右のばらつきを抑え、フェース角が3段階変えられる方向性を改善できる工夫がなされている。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!