2009/05/30三菱ダイヤモンドカップゴルフ

中嶋常幸が2位に浮上! 石川遼はイーグルを奪うも…

の単独首位に浮上。通算イーブンパーの2位タイには、首位から陥落したチャワリットプラポール(タイ)のほか、中嶋常幸と兼本貴司が浮上している。中嶋、兼本ともにアプローチが冴え渡り、中嶋は15番と17番で
2012/05/18とおとうみ浜松オープン

ルーキー藤本佳則が首位タイ発進!遼は2打差

し、8アンダーで韓国のジャン・ドンキュと並びトップタイでスタートした。 1打差の3位タイに宮里聖志、すし石垣、チャワリットプラポール(タイ)、ブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)とともに
2006/09/14ANAオープンゴルフトーナメント

C.プラポールが単独トップ! すし石垣ら3人がこれを追う!

国内男子ツアー第19戦「ANAオープンゴルフトーナメント」が、北海道にある札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コースで開幕。この日、6アンダーで単独トップに立ったのがチャワリットプラポール(タイ)だった
2004/09/19ANAオープンゴルフトーナメント

タイ出身として初!プラポールが重圧をはねのけ初優勝

ペナルティが化せられる厳しいコースコンディションとなった。 1打差のリードで迎えた最終日、タイ出身の30歳チャワリットプラポールは、前半で3つスコアを伸ばし、2位以下に3打差をつける大きなアドバンテージ
2011/10/06キヤノンオープン

痛みに負けず…池田勇太が7位タイ発進!

伸ばして単独首位のチャワリットプラポール(タイ)に4打差と、上位発進に成功した。 大会開幕前から、両肩への痛みを不安視していた池田。初日は暖かな気候に恵まれたが、冷たい雨に打たれた前日プロアマ戦での
2011/10/06キヤノンオープン

7位発進の久保谷健一は、相変わらずのボヤキ…

神奈川県の戸塚カントリー倶楽部 西コースで開幕した国内男子ツアー第18戦「キヤノンオープン」初日。8アンダー首位のチャワリットプラポール(タイ)、7アンダー2位の石川遼に続く3位以下の選手は大混戦
2009/05/29三菱ダイヤモンドカップゴルフ

強風に惑わされアンダーパー0人! 石川遼も対応できず

イーブンパーでラウンドしたチャワリットプラポール(タイ)が通算1アンダーで単独首位に急浮上。「ドライバーを使ったのはアゲンストホールの4回だけ」と強風に適応したコースマネジメントを最後まで続け、21位タイから
2004/09/18ANAオープンゴルフトーナメント

上位は変わらず、伊沢が復活優勝に向け3位に浮上!!

続出した。 13アンダーの単独首位からスタートしたタイのチャワリットプラポールは、9番パー5でダブルボギーを叩くなど波に乗れない展開。14、15番でも連続ボギーを叩き13アンダーに後退したが、その後
2004/05/20マンシングウェアオープンKSBカップ

ツアー2年目の清田が首位と1打差3位スタート!

が、その後も上位を維持している。 首位と1打差には、清田太一郎、鈴木亨、チャワリットプラポール(タイ)の3人が並んだ。清田は昨年大学を卒業し、宮里優作と同時期にツアーデビューを果たし、その後「日本
2008/11/22UBS香港オープン

O.ウィルソンら4人が首位に! 清田太一郎が予選突破

8アンダー。ここにタイのチャワリットプラポール、2度の3連続バーディでベストスコア「62」をマークしたルイス・オーシュイゼン(南アフリカ)が並び、混戦を演出している。 首位と1ストローク差の通算7
2004/09/17ANAオープンゴルフトーナメント

14歳の伊藤は2週連続予選通過ならず 伊沢7位タイに後退

激しいゴルフを展開。この日は結局1つしかスコアを伸ばせず、通算7アンダーの7位タイに後退した。 予選ラウンドを終えて単独首位に踊り出たのは、タイ出身のチャワリットプラポールだ。この日5連続バーディを奪う
2008/11/24UBS香港オープン

W-T.リンがプレーオフの末に優勝! 清田太一郎は29位タイ

に続き、通算13アンダーの4位タイに食い込んだのは、チャワリットプラポール(タイ)とパブロ・ララサバル(スペイン)。通算12アンダーの6位タイには、ベテランのベルンハルト・ランガー(ドイツ
2008/05/01中日クラウンズ

石川遼は42位タイ!首位は宮里聖志と高橋竜彦

4アンダーで首位に立った。1打差の3アンダー3位には上田、C.プラポール、S.K.ホ、中嶋常幸、今野康晴、W.リャンの6人。さらに2アンダー9位タイには谷原秀人など10人が集団を形成している。 昨年の
2011/12/18タイランドゴルフ選手権

L.ウェストウッドが逃げ切り優勝!石川遼は58位タイ

。通算14アンダー単独3位はアメリカのマイケル・トンプソン、通算12アンダー4位タイにはイングランドのサイモン・ダイソンと地元タイ出身のチャワリットプラポールが並んだ。 今大会11名の日本人選手が出場し