2019/11/27カシオワールド

シード落ち危機の片岡大育「まだ分からない」

なる一方で、来季の職場を占う選手たちにとっては最後の大一番になる。賞金ランキング65位の下に引かれたボーダーライン。ツアー3勝の片岡大育は今年、同79位で大会を迎える。 2017年の「アジア
2019/12/14インドネシアマスターズ

片岡大育が8位に浮上 日本勢は5人が決勝へ

位から出た片岡大育は「67」と伸ばし、通算8アンダーの8位で決勝へ。浅地洋佑は通算6アンダーの14位。長谷川祥平と水野眞惟智は通算5アンダーの22位、大槻智春はカットライン上の通算1アンダー60位で週末へ進んだ。 松原大輔は通算4オーバーの113位で予選落ちした。
2019/12/18タイマスターズ

今季アジアンツアー最終戦に片岡大育と大槻智春が出場

であるトンチャイ・ジェイディ主宰の財団が主導となり、11月に開催が発表されてスケジュールに組み込まれた。 日本からは、ツアーメンバーの片岡大育と大槻智春がエントリー。ともに前週の「インドネシア
2019/08/14サラワク選手権

2年目のマレーシア大会に片岡大育ら日本勢5人が出場

競い合う。期間は15日(木)から4日間で行われる。 前年大会はジョン・キャトリン(米国)が通算22アンダーでツアー2勝目を飾り、初代チャンピオンに輝いた。 日本勢は片岡大育、大槻智春、水野眞惟智、堀川未来夢、ことし4月のアジア下部ツアー「PGM ADTペナン選手権」で初優勝を飾った関藤直熙の5人が出場する。
2019/12/11インドネシアマスターズ

浅地洋佑、片岡大育ら日本勢6人が出場

、国内男子の来季シードを喪失し、ファイナルQTでも49位に終わった片岡大育はじめ、浅地洋佑、大槻智春、長谷川祥平、松原大輔、水野眞惟智の6人が出場する。
2019/12/13インドネシアマスターズ

片岡大育が4打差16位発進 首位に地元の19歳アマチュアら

・ホーン(南アフリカ)が65でプレーし、7アンダーの首位タイで発進した。 ムン・ドイウ(韓国)とジョシュ・ヤンガー(オーストラリア)が1打差の6アンダーで追う。 6人が出場する日本勢では、片岡大育が「69
2018/11/02HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

片岡大育は相棒不在も ツアー4勝目へ3打差4位

続くツアー4勝目を目指す片岡大育が8バーディ、3ボギーの「67」でプレー。通算8アンダーとして4位に浮上し、「(風も強く)難しいコンディションでしたけど、1日を通してはいいプレーだったと思う」と振り返っ
2019/04/17東建ホームメイトカップ

時松隆光はミズノと契約 片岡大育は再びブリヂストンに

)ら海外メジャー優勝者たちとチームメンバーに。「気持ちいいですね」と満足そうな笑顔を見せ、「優勝を目指して頑張りたい」と5年ぶりのタイトルを狙う。 片岡大育はブリヂストンに“出戻り” 昨季1年間を
2018/11/04HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP

惜敗にも収穫あり 片岡大育は今季初のトップ3

◇国内男子◇HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 最終日(4日)◇PGMゴルフリゾート沖縄 (沖縄)◇7270yd(パー72) 首位と3打差の4位タイから出た片岡大育は6バーディ、1ボギーの
2019/03/29ヒーローインディアンオープン

川村昌弘は7位で週末へ 谷原秀人と片岡大育も決勝進出

のスコット・ヘンド(オーストラリア)が続く。 7位からスタートした川村昌弘は6バーディ、4ボギーの「70」と2つ伸ばし、通算5アンダーで同順位のまま週末を迎える。 谷原秀人は「73」で回り、通算イーブンパーの41位。片岡大育は「69」と伸ばし、通算1オーバーの53位で決勝ラウンドに進出した。
2018/08/25

片岡大育は予選落ち/米ツアー入れ替え戦

(ウェブドットコムツアーファイナル)の初戦で、127位から出た片岡大育は2バーディ3ボギー、1ダブルボギーの「74」とし、カットラインに7打届かない通算8オーバーで予選落ちした。 片岡がツアー出場権を得るには、9月20日に
2017/09/24ダイヤモンドカップ

片岡大育が逆転で今季初勝利 ツアー3勝目

◇国内男子◇アジアパシフィック ダイヤモンドカップ 最終日(24日)◇カレドニアン・ゴルフクラブ (千葉)◇7100yd(パー71) 1打差を追って3位から出た片岡大育が4バーディ、3ボギーの「70
2018/08/24

片岡大育は127位出遅れ/米入れ替え戦

(ウェブドットコムツアーファイナル)の初戦が開幕した。片岡大育は1バーディ、3ボギー1トリプルボギーの「76」をたたき、5オーバーの127位と出遅れた。 ツアー出場権を得るには、9月20日に始まる最終戦
2018/08/31

片岡大育は第2戦も出遅れ/米ツアー入れ替え戦

唯一挑戦の片岡大育は2バーディ、6ボギー1ダブルボギーの「76」と崩れ、6オーバーの128位タイと出遅れた。 首位は7アンダーのクレイマー・ヒコック。韓国のベ・サンムンは1アンダー29位タイで滑り出し