ニュース

アジアンマーキュリーズ台湾マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

前週に日本で優勝したセンが2打差5位発進

◇アジアンツアー◇マーキュリーズ台湾マスターズ 初日◇台湾G&CC(台湾)◇パー72

スコット・バー(オーストラリア)とパヌポール・ピッタヤラット(タイ)が4アンダーで首位に並んだ。1打差の3位で48歳のマーダン・ママット(シンガポール)と42歳のチャワリット・プラポール(タイ)が続いている。ママットは2011年まで、プラポールは2012年まで日本ツアーでプレーした時期があった。

地元の台湾勢では、前週の日本ツアーとの共催競技「アジアパシフィック選手権ダイヤモンドカップ」を制したセン世昌と、大会2勝の呂偉智が2アンダーにまとめて5位につけ、好位置で滑り出した。中国の梁津萬は途中棄権した。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 マーキュリーズ台湾マスターズ




特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!