2011/05/19

鬼澤信子に「トーナメント特別保障制度」を承認

2011年度の出場有資格のシード選手である鬼澤信子が、社団法人日本女子プロゴルフ協会(以下、LPGA)に「トーナメント特別保障制度適用申請届」を提出。LPGAは制度適用を承認した。 2011年4月末
2012/04/28サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント

復帰3戦目で優勝チャンスを迎えた鬼澤信子

昨年のツアー開幕戦に出場後、腰痛のためツアーから離脱していた鬼澤信子が復帰を果たしたのは、今季の第6戦「西陣レディスクラシック」だった。1年間以上のブランクをものともせず「西陣-」では8位タイに
2012/11/17大王製紙エリエールレディスオープン

選手コメント集/大王製紙エリエールレディスオープン2日目

ますが、今年は逆に優勝争いできているので、自分の成長を感じられる大会になりました」 ■鬼澤信子 1バーディ1ボギー「72」、通算2アンダー9位タイ 「この雨、この風、この寒さ・・・。この状況の中でパー
2012/04/27サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント

選手コメント集/サイバーエージェントレディス初日

きました。(明日は)今日みたいに余計なことは考えないようにして出来ればいいと思います」 ■鬼澤信子/4バーディ、2ボギー「70」、2アンダー10位タイ 「(今日のプレーは)上手かったでしょ(笑)。丁寧
2012/08/24ニトリレディスゴルフトーナメント

選手コメント集/ニトリレディスゴルフトーナメント 初日

)、まだまだです。この大会は、初優勝(2010年/鬼澤信子)、初優勝(2011年/笠りつ子)と続いているので、私も本当はニトリで初優勝を目指していました。思ったよりも早くきちゃってどうしよう、と思っていたけど
2012/05/18GDOEYE

プロ21年目、高村亜紀の意識改革

日ぶりとなり、国内女子ツアーでは2番目のブランク優勝記録となる。一昨年は鬼澤信子が40歳でツアー初勝利、昨年は大山志保が怪我から3年ぶりの復活勝利を飾るなど、ベテランや中堅選手から数々のドラマが生まれ
2015/07/29全英リコー女子オープン

全米では空回り…「ありのままのナリタ」で全英に

な目標もあり、気合が空回りする分かりやすい例になった。 だから今回は「高望みをせずに、自分の力を出せたらいいところに行けると思ってやる」と穏やか。「ここに来る前、鬼澤信子さんに『応援してるからね。ただ
2013/04/04GDOEYE

地元をPR 新坂上ゆう子の全国行脚ツアー

か出られるし、日本全国に行きます」との言葉も交わしているという。 新坂上に吹くフォローの風は、初日を迎えてから一層の強まりをみせた。今週初日を前に鬼澤信子や三橋里衣ら先輩プロからアドアイスを受けてから
2010/08/29ニトリレディスゴルフトーナメント

初優勝の鬼澤、プレーオフの幸運に「神様がいたんですね!」

「ニトリレディスゴルフトーナメント」の初代優勝者に名を刻んだのは、ツアー21年目、40歳の鬼澤信子。金ナリとのプレーオフ1ホール目、1.5メートルのウィニングパット。「強い気持ちで行きました。打った
2014/05/08ワールドレディスサロンパスカップ

選手コメント集/ワールドレディスサロンパスカップ 初日

どこへ行ったかわからない。明日は持ってきてもらいます」 ■鬼澤信子 5バーディ、2ボギー、1ダブルボギー 1アンダー 2位タイ 「素晴らしいコースコンディションで下手なら下手に、技を持っている人が上に
2010/08/29ニトリレディスゴルフトーナメント

鬼澤、40歳で掴んだツアー初勝利!

北海道の桂GCで開催されている国内女子ツアー第21戦「ニトリレディスゴルフトーナメント」の最終日。最終組からスタートした鬼澤信子と金ナリ(韓国)がともに通算11アンダーでホールアウトし、プレーオフに
2012/04/15西陣レディスクラシック

若林舞衣子が逃げ切りで4シーズンぶりの優勝!

た有村智恵は通算1アンダー。佐伯三貴、笠りつ子、鬼澤信子と同じく8位タイでフィニッシュ。横峯さくらは通算1オーバーの20位タイで3日間大会を終えている。 <「本当に苦しかった・・・」不振からの復活を
2012/11/16大王製紙エリエールレディスオープン

選手コメント集/大王製紙エリエールレディスオープン初日

。(上田桃子先輩と同組で)すごく緊張したけど、良い一日でした。東北高校出身で(被災地としての)思い入れが強いので、強い気持ちを持って最後の最後までチャレンジしたいと思います」 ■鬼澤信子 5バーディ
2012/11/18大王製紙エリエールレディスオープン

佐伯三貴が今季2勝目!女王・全美貞とのマッチレースを制す

5勝目を飾った。 敗れた全は3打差、通算8アンダーの2位。3アンダーの3位タイに不動裕理、鬼澤信子が入った。1アンダーの5位には馬場ゆかり、笠りつ子、服部真夕、豊永志帆らが続いている。 <佐伯三貴
2012/05/16中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン

馬場が提案、プロアマ欠場者への罰則が議題に

、皆さんからいろいろな意見をいただけた」と馬場。特に、鬼澤信子や木村敏美ら長くツアーに身を置く選手からは、「プロアマも、トーナメントと同じで試合の1つと考えて、もっと高い意識を持って出て欲しい」と強い同意