2014/08/23ファンケルクラシック

羽川豊が連覇に王手! “新会長”倉本昌弘が1打差で追う

、この日のベストスコア「67」でプレーした高見和宏、同じく「68」と伸ばした奥田靖己の4人が通算4アンダーで首位を分け合った。後続も僅差で続き、大混戦のまま明日の最終日に突入する。 この日は濃霧の影響
2018/09/15YUKO GROUP PRESENTS セヴンヒルズカップ KBCシニアオープン

タワン・ウィラチャンが国内シニア初優勝

以来2度目の賞金王になった。当時45歳と354日での賞金タイトルは、いまも最年長記録としてツアー史に刻まれている。 通算12アンダーの2位に久保勝美と、賞金ランクトップを独走するプラヤド・マークセン(タイ)が並んだ。 通算11アンダー4位に加瀬秀樹。通算10ア…
2013/05/21全米シニアプロ選手権

米シニアメジャー初戦が今週開幕 室田、尾崎直ら4選手が参戦

(ドイツ)、ツアールーキーで今季1勝を挙げているロッコ・メディエイト、そのほかフレッド・カプルスら強豪が出揃う。 日本からは井戸木鴻樹、室田淳、尾崎直道、高見和宏の4選手が出場予定。国内シニアツアーは
2017/06/11スターツシニアゴルフトーナメント

マークセンが逆転で2週連続V 川岸良兼は1打及ばず

をもぎ取った。 最終日を首位で出た川岸良兼は5バーディ5ボギーの「72」にとどまり、1打差の通算10アンダー2位でフィニッシュ。久保勝美、白浜育男が並んだ。 通算9アンダーの5位に清水洋一、真板潔、米山剛、ピーター・ファウラー(オーストラリア)の4人。通算8ア…
2014/11/06富士フイルムシニアチャンピオンシップ

高橋勝成が首位発進 PGA会長・倉本昌弘は2オーバー出遅れ

果たした田村尚之ほか、冨永浩、高見和宏、清水洋一、ブーンチュ・ルアンキット(タイ)の5選手、3アンダーの7位には加瀬秀樹、飯合肇、比嘉勉、ポール・ウェセリン(イングランド)の4選手が並んでいる。 なお
2018/09/14YUKO GROUP PRESENTS セヴンヒルズカップ KBCシニアオープン

ウィラチャン「65」で単独首位 マークセンら2位

・ウィラチャンが、8バーディ1ボギーの「65」でプレー。7アンダーとし、単独首位に立った。 首位と1打差の2位に国内シニア賞金ランクトップのプラヤド・マークセン(タイ)、高見和宏、村上颯汰、羽川豊の4人。2打差
2018/04/20ノジマチャンピオンカップ 箱根シニアプロゴルフトーナメント

グレゴリー・マイヤーが4年ぶりシニア2勝目

12アンダーとして、2014年8月以来のシニアツアー2勝目を挙げた。 通算8アンダーの2位に室田淳とキム・ジョンドク(韓国)。通算7アンダーの4位に首位タイでスタートした高見和宏と杉山直也が入った
2017/10/01YUKO GROUP PRESENTS セヴンヒルズカップ KBCシニアオープン

加瀬秀樹が6打差を逆転 シニア通算3勝目

スコアを叩き出し、6打差を逆転する通算11アンダーで今季初優勝を飾った。シニアツアー通算は3勝目。 通算10アンダーの2位にツアー未勝利の清水洋一。通算7アンダーの3位に高見和宏が続いた。通算6アンダーの4位に井戸木鴻樹と早…
2016/06/10スターツシニアゴルフトーナメント

2連勝を狙う崎山武志が首位 2打差内に19選手の混戦

◇国内シニア◇スターツシニアゴルフトーナメント 初日◇スターツ笠間ゴルフ倶楽部(茨城県)◇6950yd(パー72) 今季1勝の崎山武志が6バーディ、1ボギー「67」でプレーし、高見和宏と5アンダーで
2016/06/10スターツシニアゴルフトーナメント

2連勝を狙う崎山武志が首位 2打差内に19選手の混戦

◇国内シニア◇スターツシニアゴルフトーナメント 初日◇スターツ笠間ゴルフ倶楽部(茨城県)◇6950yd(パー72) 今季1勝の崎山武志が6バーディ、1ボギー「67」でプレーし、高見和宏と5アンダーで
2014/09/11コマツオープン2014

尾崎健夫が2打差の首位発進

アンダーで単独首位に立った。2打差の5アンダーで、湯原信光、崎山武志、渡辺司、清水洋一の4人が追っている。 4アンダーの6位に小溝高夫、高見和宏、西沢章夫の3人、3アンダー9位には室田淳、東聡、中根初男の3
2017/09/30YUKO GROUP PRESENTS セヴンヒルズカップ KBCシニアオープン

清水洋一が首位発進 井戸木鴻樹が4差2位

洋一が1イーグル、6バーディの「64」をマークして8アンダーとし、後続に4打差をつける独走で単独首位に立った。 4アンダー2位に井戸木鴻樹、3アンダー3位に高見和宏。2週連続優勝を狙う室田淳は2アンダー
2000/11/02宇部興産オープンゴルフトーナメント

片山晋呉、好発進。ジャンボもまずまず

午前中の悪天候のため1時間後れでスタートした宇部興産オープン。強風にも翻弄され、選手たちを苦しめた初日。6アンダーとしたオーストラリアのR.バックウェルが、2位の片山晋呉・日下部光隆に2打の差をつけて単独首位に立った。 1977、78年と2連覇を果たしているジ…
2017/08/10エリートグリップ シニアオープンゴルフ

汪徳昌がシニアツアー初優勝 倉本昌弘は9位

、1ボギーの「67」でプレーして、通算6アンダーでシニアツアー初優勝を飾った。ツアー参戦3年目の55歳。 首位と2打差、通算4アンダー2位に田村尚之、高見和宏、フランキー・ミノザ(フィリピン)の3人が
2012/12/09Hitachi 3Tours Championship 2012

PGAが3年ぶり勝利で2012年の“最強ツアー”に

◇国内ツアー対抗戦◇Hitachi 3Tours Championship◇平川カントリークラブ(千葉県)◇3596ヤード(JGTO)、3495ヤード(PGA)、3201ヤード(LPGA)=9ホール、パー36 国内男子(JGTO)、女子(LPGA)、シニア(P…