最近のニュース 新着一覧≫


2020/01/14GDOEYE

多彩なショットとは 星野陸也が突き詰める道

打てないと難しい」。真意を聞いた。 「戻すのが大変なんです」と解説する。より打ち込んでいく意識の低弾道ショットを多用していると、どうしてもそのイメージが体に残る。フォローの風を感じて高いを打とうとして
2019/12/09GDOEYE

少しだけ右に立った石川遼 フェードボールが優勝の道標

数字がシーズン3勝目の下支えになった。 課題は、そのまま伸びしろに変換される。「ドローがきつくなくなったけど、今週はフラット、低いが多かった。これでドライバーで高い、低いを打てるようになれば
2018/12/06

「ゴルフは平和の象徴だ」ZOZO前澤社長インタビュー

じゃないの、と思ってしまうくらい」 ―前澤社長の持ちは。 「いまはドローにしています。ハーマンと同じですが…いやでも、ハーマンのドローボールはキレイだったなあ。軽いオープンスタンスで打つんですよ、彼
2019/11/24ダンロップフェニックス

2年連続賞金王へ前進 今平周吾は再び短縮競技V

うとしたところで再び競技は中断。そのまま中止が決定した。10月の「ブリヂストンオープン」に続いて、今回も最終日に1も打たない短縮競技で優勝をもぎとった。 「3日間で終わってしまったのは残念ですけど
2019/11/28ツアー選手権リコーカップ

ホステス河本結は慣れない2サムの恐さを実感

いかないと、きょうの上がりみたいなことになる」と経験の少ない2サムプレーの“速さ”を実感する。 壁が高いほど気分は上がる。「すごく面白いコンディションだし、最後の最後にふさわしいセッティングだと思います
2019/12/07日本シリーズJTカップ

石川遼はショット充実で逆転射程 「本当にチャンスはある」

ことがある」とだけ話していた。54ホールを終え、もう少し踏み込んだ。「技術的な部分で納得できると、メンタル的にもだいぶ改善されてくる。メンタルだけでをまっすぐ飛ばすのには限界があって、その支えになる
2019/07/21全英オープン

ゲーリー・プレーヤーが振り返る60年前の「全英オープン」

50ヤードあちこちをうろついても、どれだけが飛ぶかはわからない。その代わりに、距離計測器を使えばいい。この先どうなるのか見当もつかないが、すぐにベルトにつける小型デバイスが「時速7マイルのアゲンスト
2019/11/24ザ・RSMクラシック

小平智はピンを攻めきれず後退「つまらない一日」

背中は大きく遠のいた。 手ごたえを深めているショットのスタッツは、フェアウェイキープ率92.86%(13/14)、パーオン率は77.78%(14/18)をマーク。数字では高いレベルを示しながらも、実際の
2019/10/25ZOZOチャンピオンシップ

「タイガークリニック」その内容は?

弾道の打ち分ける方法を紹介。「高いを打ちたいときは肩の上まで持ってくる。低いはあばら骨のあたりで止める」と言った具合に実際にボールを打ちながら説明した。 続いてドローボールとフェードボールの打ち分け
2019/10/04シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン

松山英樹が続ける1Wの探求 きょうのナイスショットは『1/3』

ものにできなかった。だが、いまの松山の悩みは1Wが大半を占めている。 この日、1Wを握ったのはわずかに3回。最初に打ったのは9番(パー5)で、は右ラフにつかまった。「別にショットは悪くないけど、1W
2019/10/05トップ杯東海C

ドラコン王者は346ydのチャン・キム 石川遼が2位

ydを記録したチャン・キム(米国)が優勝した。イベントには10人の飛ばし自慢たちがエントリー。それぞれ2まで打ち、ラフを含めてギャラリーロープ内に収まったボールが計測された。 ドラコン用に調整した1W
2019/08/24CATレディース

しぶこフィーバーと藍ちゃん現象 戸張捷氏に聞く

コース。高いを打ってボールを止めるので、十分だった。勝ったこと自体はすごいけど『どこでも対応できる力があるんだな』というのを見せるためには、来年の全英までにどういうゴルフをしてくるかで変わる」 「ここ
2019/08/28

韓国メディアも黄金世代に注目 「なぜ、強いのか」

”に関する質問を受けた。 7人で並んだ会見場でマイクを最後に受け取り「アンニョンハセヨ」と第一声。現地メディアの笑顔を誘い、「セッティングも難しいし、すごいを打つ選手もたくさんいる。まずは4日間