2016/07/27大東建託・いい部屋ネットレディス

好調の原江里菜が連覇狙う イ・ボミ、渡邉彩香が国内ツアー復帰

」と焦点を定めている。初日は堀琴音、青木瀬令奈と同組で回る。 同社契約の江澤亜弥ほか、現在賞金ランクトップのイ・ボミ(韓国)が4試合ぶりに国内女子ツアーに復帰。首痛を抱えている「リオデジャネイロ五輪
2015/07/15サマンサタバサレディース

シーズン後半戦に突入 「全米女子」帰国組も参戦

タイトル争奪戦に名乗りを挙げる。昨年、優勝争いを演じた香妻をはじめ、原江里菜、青木瀬令奈、堀奈津佳、山村彩恵らサマンサタバサ契約プロたちが勢揃いし、盛夏の一戦で火花を散らす。
2015/11/13伊藤園レディス

賞金女王へ加速! イ・ボミが首位発進 テレサ・ルーも1打差追走

珠音、O.サタヤ(タイ)、キム・ハヌル(韓国)の5選手。さらに1打差の4アンダーの9位に、菊地絵理香、青木瀬令奈、若林舞衣子ら7選手がつけた。 2週連続優勝がかかるアン・ソンジュ(韓国)は2アンダーの24位。前年覇者の前田陽…
2015/10/18富士通レディース

テレサ・ルーが完全優勝で今季5勝目 2位に渡邉彩香

入った。ルーと3日間同じ組で回り、初日から2位をキープし続ける“完全準優勝”となった。 青木瀬令奈と申ジエ(韓国)が通算7アンダーとして、3位。キム・ハヌル(韓国)が通算6アンダーの5位、福田真未が
2016/06/11サントリーレディス

堀琴音が3打差追う 姜秀衍3季ぶりのV王手

」と伸ばした服部真夕、今季1勝のキム・ハヌル(韓国)が通算7アンダーで並んだ。 5位には通算6アンダーで賞金ランクトップ2の申ジエ、イ・ボミ(ともに韓国)と渡邉彩香、吉田弓美子、青木瀬令奈の5選手。通算5アンダー10位で穴井…
2018/10/13富士通レディース

“遊び心”から優勝戦線 成田美寿々が目指すメジャーの切符

通算4アンダー6位タイに踏みとどまった。 練習日に同バンカーにボールを投げ込み、「遊びのような感覚」でバンカーショットするのが今大会前の恒例だという。今年は青木瀬令奈と練習し、「毎年ここには絶対に入れ
2015/06/25アース・モンダミンカップ

ホステスプロ茂木宏美が首位 成田美寿々、上田桃子らが並ぶ

青木瀬令奈、ナ・ダエ(韓国)の4人。3アンダーの9位に渡邉彩香、藤田光里、堀琴音ら10人がグループを形成している。 今季獲得賞金1億円の最速突破記録が懸かるイ・ボミ(韓国)は、3バーディ1ボギーの
2018/07/13サマンサタバサレディース

金・銀・青・バイオレット 沖せいらの髪色七変化

、ツアーの中で少しは浸透してきたかも」と笑顔。髪の色が落ちていき茶色になることがあると、青木瀬令奈ら同学年のプロから「最近の髪色、地味すぎない?」といじられることも。ロープの外から聞こえる「派手な人だ
2010/10/15富士通レディース

アマの青木姉妹が大健闘! 同世代の遼・松山からも刺激

今週の「富士通レディース」には、姉や妹がキャディを務める4組の姉妹ペアが登場。迎えた初日、中でも大健闘を見せているのが、4アンダーの9位タイにつけている高校3年生のアマチュア・青木瀬令奈と、姉の茉里
2015/08/01大東建託・いい部屋ネットレディス

原江里菜が2打差の首位で最終日へ アマ新垣が3位タイ

比菜(沖縄・興南高2年)のほか、茂木宏美、上田桃子、若林舞衣子、全美貞(韓国)が通算5アンダーの3位でつける。 首位タイスタートの青木瀬令奈は、通算4アンダーの8位で諸見里しのぶらと並んでいる。
2015/11/19大王製紙エリエールレディス

成田美寿々、鈴木愛らが首位 女王イ・ボミは2打差7位発進

(韓国)、前週に優勝争いを演じた青木瀬令奈のほか、上田桃子、藤本麻子、佐藤絵美、永峰咲希、笠りつ子、下川めぐみの計8選手が並んだ。 森田理香子、渡邉彩香、菊地絵理香、原江里菜ら11選手が1アンダーの15位に続いた。 今季5勝…