2021/07/22大東建託・いい部屋ネットレディス

復活Vの流れ 成田美寿々は「この波に乗るしかない」

思っている。何かきっかけをつかめればいい」。成田美寿々が山梨県の鳴沢GCで開催された前回2019年大会に続く大会連覇へ向けて意気込みを口にした。 7月第1週の「資生堂レディス」で賞金女王・鈴木愛が1年8
2021/07/20大東建託・いい部屋ネットレディス

成田美寿々の復活なるか 岩井姉妹がプロデビュー戦

鳴沢GCで開催された前回19年大会は、2打差3位から出た成田美寿々が逆転で制し、17年に続く大会2勝目を挙げた。 ツアー通算13勝の成田だが、21年18試合で予選落ちが11試合と低迷中。相性のいい大会で
2021/03/30ヤマハレディース葛城

成田美寿々は復調なるか? 難コース葛城での4日間

過酷さだ。 昨年大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となり、ディフェンディングチャンピオンは19年大会を制した成田美寿々。2020-21年シーズンは16戦で予選通過は4戦のみと不振に苦しんで
2021/06/30大東建託・いい部屋ネットレディス

北海道での7月「いい部屋ネットレディス」各日1000人の有観客開催

ウイルス感染症対策に関するガイドライン」及び、北海道庁が定める新型コロナウイルス感染症対策である「新北海道スタイル」を遵守し、徹底した感染防止対策を講じて開催するとしている。 昨年大会はコロナ禍で中止となり、山梨・鳴沢GCで行われた前回2019年大会は
2021/06/07全米女子オープン

「全米女子オープン」日本人選手の成績

彩佳、穴井詩、小祝さくら、柏原明日架、原英莉花 2019 5T 比嘉真美子、22T 勝みなみ、鈴木愛、34T 新垣比菜、39T 岡山絵里 、62T 成田美寿々(予選落ち)横峯さくら、上原彩子、笹生優花
2021/02/19ヤマハレディース葛城

国内女子 4月「ヤマハレディース」は無観客に

となった。前回2019年大会は成田美寿々が制している。 国内女子ツアーは3月12日開幕予定の第2戦「明治安田生命レディス ヨコハマタイヤ」と翌週の第3戦「Tポイント×ENEOS」の無観客開催がすでに
2021/06/19ユピテル・静岡新聞SBSレディース

倉田珠里亜が初優勝へ5打差独走/ステップアップツアー

通算9アンダーまで伸ばし、後続との差を5ストロークに広げて単独首位をキープした。ここまで36ホールでボギーはこの日の後半15番だけ。鈴木愛、成田美寿々らとプロテスト同期でトップ合格した27歳が下部ツアー
2021/07/22大東建託・いい部屋ネットレディス

渡邉彩香が「64」のロケットスタートで単独首位 1打差に全美貞

子は3バーディ、1ボギーの「70」で、前週優勝の若林舞衣子らと並んで2アンダー21位発進。 プロデビュー戦となった双子の岩井姉妹は、姉の明愛(あきえ)が1アンダー39位、妹の千怜(ちさと)がイーブンパー54位で初日を終えた。 前回大会覇者の成田
2021/08/10AIG女子オープン(全英女子)

青木瀬令奈 自身初の海外メジャー「全英女子」挑戦の理由

上げるなとか、クラブセッティングをいろいろ変えていく選手が多いと聞いた」と対策を耳にし、過去3度出場した成田美寿々にも相談した結果、クラブは変えないで臨むつもりだという。 「もともと自分は年間通して14
2021/05/22中京テレビ・ブリヂストンレディス

稲見萌寧が13バーディのツアー新記録 「61」はツアー最少タイ

、ボギーとバーディが交互に出る展開。8番でこの日初めてパーとし、9番のバーディから一気に加速した。 15番(パー3)まで7連続バーディ。諸見里しのぶ(2011年「スタンレーレディス」3日目)と成田