2004/10/01アコムインターナショナル

外国勢が猛威を奮う中、ジャンボが4位に浮上!

」を出した偉志と初日首位だったリチャード・リーの2人。予選ラウンドを終えて外国勢がトップ3を独占する形になった。 この勢いに負けじと日本勢の中で孤軍奮闘しているのがジャンボ尾崎。2アンダーの12位タイ
2004/09/16ANAオープンゴルフトーナメント

ホストプレーヤー伊沢が6アンダーの好スタート!!

偉志。バーディを4つ奪ったが、ボギーも3つ叩き1アンダーの46位。さらに出遅れてしまったのは、昨年、に逆転優勝を許したジャンボ尾崎だった。得意の輪厚コースでバーディを1つしか奪えず、ボギーは3つ。2オーバーの99位となっている。
2004/09/14ANAオープンゴルフトーナメント

昨年の雪辱を晴らすか!?ジャンボがリベンジに燃える

、ジャンボ、偉志、米山剛、真板潔が優勝争いに絡む大混戦。ジャンボが16番でバーディを奪い、1打リードで最終ホールを迎える。ところが、ジャンボが2打目を曲げてしまいパーセーブできず、2位につけていた
2004/08/08サン・クロレラ クラシック

片山が追い上げを図るも失速 Y.E.ヤンが国内ツアー初優勝

。韓国ツアーで2勝を誇るY.E.ヤンが、優勝賞金3000万円のビッグマネーを手に入れた。 また通算10アンダーの2位タイでフィニッシュしたのは、偉志とデビッド・スメイル(ニュージーランド)の2人。
2003/09/21ANAオープンゴルフトーナメント

劇的な幕切れ!!ジャンボのペースだったが・・・

輪厚コースに押しかけた。ギャラリーの声援に応えるようにジャンボはスコアを伸ばした。9番ホールでこの日2つ目のバーディを奪い10アンダーの偉志を捕らえた。しかしその後、米山剛と真板潔も10アンダーに並び
2003/09/20ANAオープンゴルフトーナメント

来るか連覇!ジャンボが首位と3打差の2位に浮上!!

バーディパットを沈めたが、後半はこれだけ。通算8アンダー2位タイで3日目を終えている。 下から追い上げるジャンボの怖さを知らない台湾の偉志は、2日目に首位に浮上すると順調にスコアを伸ばしていた。前半3
2003/09/19ANAオープンゴルフトーナメント

2日間で11アンダー伸ばした葉偉志が大きくリード!

こらえきることができず、通算1アンダー30位タイにまで後退してしまった。 代わってトップに踊り出たのは、台湾出身の偉志だ。上位が伸び悩んでいる中、あざ笑うかのようにバーディを量産。通算11アンダーまで
2002/12/10

国内男子Qスクール最終日

来季2003年国内男子ツアーへの参戦権をかけたクオリファイングスクールが、高知県にあるKochi黒潮カントリークラブで12月5日から10日までの6日間行われ、谷原秀人がトータル8ア...
2002/12/06

国内男子も来シーズンへの闘いが始まった!

カントリークラブ。今年9月に「よさこい国体」で使用されたコースだ。 2日目を終了して首位は9アンダーの杉山直也。初日68、2日目67と安定して好スコアを続けている。1打差の2位には井上忠久と偉志の2人