ニュース

国内男子アコムインターナショナルの最新ゴルフニュースをお届け

鈴木亨が猛チャージ!外国勢を抑えて首位に立つ

茨城県の石岡ゴルフ倶楽部で開催されている、国内男子ツアー第20戦「アコムインターナショナル」の3日目。外国勢が台頭する中、鈴木亨が猛チャージをかけて単独首位に踊り出た。

初日1オーバーと出遅れていた鈴木だが、2日目にスコア「65」をマークし、5アンダー5位タイに浮上した。そして迎えた第3ラウンド、鈴木は前半3、4番でバーディ、続く5番パー5でイーグルを奪って首位に急接近。後半に入っても勢いは止まらず、16番パー5、第3打目グリーン周りからのバンカーショットをうまく寄せてバーディとした。そして最終18番、ティショットを左のバンカーに入れてしまうもバーディで締めくくり、この日スコア「63」の猛チャージ。通算13アンダー、2年ぶりツアー通算7勝目に王手をかけた。

<< 下に続く >>

首位を3打差で追うのは、ポール・シーハン。首位スタートのシーハンは、なかなかスコアを1つしか伸ばすことができず、通算10アンダーの2位で3日目を終えた。また、通算8アンダーの3位タイにつけたのは、ジャンボ尾崎、スティーブ・コンラン、グレゴリー・マイヤー葉偉志の4人。ジャンボは前半出入りの激しいゴルフを展開しスコアを1つ落としたが、後半に入るとペースを掴んでいきこの日「69」でホールアウト。首位と5打差の位置から逆転優勝を狙う。

そのほか「サントリーオープン」からツアーに復帰し、復調の兆しが見えつつある伊沢利光は、この日4つスコアを伸ばして6アンダーの9位タイでホールアウトしている。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 アコムインターナショナル




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!