ニュース

国内男子ANAオープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

2日間で11アンダー伸ばした葉偉志が大きくリード!

2003/09/19 18:00

北海道の札幌ゴルフ倶楽部輪厚コースで行われている国内男子ツアー第19戦「ANAオープンゴルフトーナメント」2日目。初日7アンダートップに立った川岸良兼だが、この日はボギーが続く苦しい展開。このままこらえきることができず、通算1アンダー30位タイにまで後退してしまった。

代わってトップに踊り出たのは、台湾出身の葉偉志だ。上位が伸び悩んでいる中、あざ笑うかのようにバーディを量産。通算11アンダーまでスコアを伸ばし、2位以下に4打差をつけた。葉偉志は、昨年末のクオリファイトーナメントで国内ツアーの出場権を得て、現在奮闘中。今年5月に行われた「ダイヤモンドカップトーナメント」で5位タイに入るなど、大器の片鱗を感じさせた。今回このリードを活かして逃げ切ることができるのか注目したい。

<< 下に続く >>

2位には4打差と離されてしまったが、初日トップの手嶋多一がつけている。1バーディ1ボギーと穏やかなゴルフでパーを重ねた。賞金ランキング首位奪取に向けてなんとしても優勝したいところ。3日目以降の逆転劇に期待したい。

国内ツアー2ケ月ぶりの復帰で注目を集めている伊沢利光は、途中3連続バーディを奪うものの出入りの激しいゴルフ。この日2ストローク落としてしまい、通算1オーバー54位タイとぎりぎりで予選通過となった。決勝ラウンドでホストプレーヤーの意地を見せることができるのか。

大会連覇を狙う尾崎将司ことジャンボは2日目を終えて、3アンダー12位タイと上位をキープ。明日の出来次第では、トップに追いつくチャンスは十分にあるためがんばってもらいたい。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 ANAオープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!