2023/07/20米国女子

笹生優花&ブティエ組が1打差2位発進

◇米国女子◇ダウグレートレークスベイ招待 初日(19日)◇ミッドランドCC(ミシガン州)◇6256yd(パー70) 米女子ツアー唯一の2人1組で行われるチーム戦で、笹生優花がセリーヌ・ブティエとペア…
2021/04/16米国女子

笹生優花が2打差の単独首位 渋野40位 畑岡52位

◇米国女子◇ロッテ選手権 2日目(15日)◇カポレイGC (ハワイ州)◇6563yd(パー72) 首位タイで出た19歳の笹生優花が9バーディ、1ボギーで2日続けて「64」をマーク。通算16アンダー…
2022/11/08米国女子

シーズン残り2試合 古江彩佳と笹生優花が日米連戦

試合となる。 アジアから移動距離が長い東海岸での連戦となる中、前週「TOTOジャパンクラシック」でツアー初優勝を飾ったジェマ・ドライバーグ(スコットランド)がエントリー。日本勢では笹生優花と古江彩佳も…
2021/07/10米国女子

畑岡奈紗が単独首位キープ 笹生優花は28位浮上

。 初日65位の笹生優花は7バーディ、3ボギーの「67」とし、通算4アンダーの28位に浮上した。 上原彩子は通算1オーバー79位、山口すず夏は7オーバー132位で予選落ちした。
2020/09/11日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯

笹生優花が2打差2位 首位ペ・ヒギョン

バーディ、1ボギーの「67」でプレー。2018年「中京テレビ・ブリヂストンレディス」に続くツアー2勝目へ単独首位に浮上した。 今季4戦2勝と好調をキープしている19歳の笹生優花が4バーディ、2ボギーの「70
2020/11/08国内女子

申ジエが今季2勝目 笹生優花が「63」で2位

、通算19アンダーで逃げ切って今季ツアー5試合目にして2勝目を挙げた。スポンサー契約を結ぶ太平洋クラブのコースで通算26勝目を飾った。 12位から出た今季2勝の笹生優花がボギーなしの9バーディと猛追
2021/06/08米国女子

スポーツ紙も笹生優花の快挙一色 「松山に続いた」

海外女子メジャー「全米女子オープン」で畑岡奈紗とのプレーオフを制して優勝した笹生優花。日本とフィリピンの国籍を持つ19歳の快挙を日本のスポーツ紙も1面で報じた。 男子の海外メジャー「マスターズ」(4
2023/07/28アムンディ エビアン選手権

笹生優花が3打差6位発進 古江19位

目指す笹生優花。4バーディ、ボギーなしの「67」をマークし、4アンダー6位につけた。 古江彩佳は4バーディ、2ボギーの「69」で回り、前年覇者ブルック・ヘンダーソン(カナダ)らと同じ2アンダー19位