2019/09/27ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

ペ・ソンウが単独首位発進 3打差に畑岡奈紗 渋野日向子49位

、1ボギーの「66」をマーク。6アンダーで単独首位発進を決めた。 2打差2位に、この日2イーグルを奪った柏原明日架と比嘉真美子、辻梨恵、山戸未夢の4人がつけた。 2週前の国内メジャー「日本女子プロ
2019/09/24世界ランキング

渋野日向子が自己最高11位 畑岡奈紗は6位/女子世界ランク

畑岡奈紗は1ランク上げて6位。日本勢3番手の鈴木愛は26位で変わらず。以下、比嘉真美子が52位(2ランクダウン)、上田桃子が56位(4ランクアップ)、河本結が59位(6ランクダウン)と続いた。 1位のコ・ジンヨン、2位のパク・ソンヒョン(ともに韓国)、3位のレキシー・トンプソンなどトップ5に変動はなかった。
2019/09/17世界ランキング

畑岡奈紗は2ランク上げて7位 渋野日向子14位/女子世界ランク

、50位に比嘉真美子(変動なし)、53位に河本結(9ランクアップ)、60位に上田桃子(1ランクダウン)、64位に勝みなみ(変動なし)が続いた。 同大会を自己ベストの2位タイで終えた大西葵は147ランクアップし、414位から267位に浮上した。
2019/09/10ゴルフ5レディス

浅井咲希は131位に浮上 トップ20に動きなし/女子世界ランク

畑岡奈紗、13位の渋野日向子を含めるトップ20に変動はなし。コ・ジンヨン(韓国)が7週連続で1位の座をキープした。 畑岡と渋野に次ぐ日本勢は、25位に鈴木愛(変動なし)、50位に比嘉真美子(1ランクダウン)、59位に上田桃子(8ランクダウン)、62位に河本結(1ランクダウン)が続いた。
2019/08/30ニトリレディス

【速報】渋野日向子は前半イーブンパー 首位と5打差

◇国内女子◇ニトリレディス 2日目(30日)◇小樽CC(北海道)◇6650yd(パー72) 国内ツアー3勝目を目指す渋野日向子は鈴木愛、比嘉真美子と同組で午後0時15分アウトコースからスタートした
2019/08/29ニトリレディス

息切れショットで林の中に 渋野日向子きょうイチのイラッ

バーディとしたのは渋野だけでオナーのはずだったが、同組の比嘉真美子と鈴木愛はすでにティショットをし終えていた。渋野は息切れを落ち着かせる間もないまま、1Wを手にして振り抜いた。 ボールは左の林の中へ
2019/08/29ニトリレディス

【速報】渋野日向子はイーブンパーで後半へ

◇国内女子◇ニトリレディス 初日(29日)◇小樽CC(北海道)◇6650yd(パー72) 2週ぶり参戦の渋野日向子は国内ツアー3勝目を目指し、鈴木愛、比嘉真美子と同組で午前7時55分インコースから
2019/08/28ニトリレディス

中嶋常幸が渋野日向子の東京五輪メダルに太鼓判

比嘉真美子が続いている。 渋野のプレーを初めて間近で見たという中嶋は、「完璧。ゴルファーとしても素晴らしいし、人間性もすごくいい」と称賛した上で、「ゾーンに入ったらものすごい力を出すと思う」と評価。畑岡
2019/08/27ニトリレディス

渋野日向子が2週ぶり参戦 舞台は難関・小樽

優勝を飾った。 海外女子メジャー最終戦「AIG全英女子オープン」を制覇して以来、連日注目されている渋野日向子は2週ぶりにツアー復帰する。前週「CATレディース」は休養のため欠場。初日は比嘉真美子、鈴木
2019/08/27世界ランキング

浅井咲希は97人抜きの153位 渋野日向子13位/女子世界ランク

日向子は1ランク下がり、13位となった。 29位(1ランクダウン)の鈴木愛、49位(2ランクダウン)の比嘉真美子が続いた。 前週の「CAT Ladies」で国内ツアー初優勝を飾った浅井咲希は前週の250位から97人を抜き、153位に上昇した。
2019/08/20世界ランキング

渋野日向子が自己最高12位に浮上 畑岡奈紗は9位/女子世界ランク

が18ランクアップの91位でトップ100入りした。 日本勢トップの畑岡奈紗は1つ上げて9位。3番手につける鈴木愛は28位で変わらず、比嘉真美子が2つ下げて47位となった。 1位のコ・ジンヨン(韓国)から4位のミンジー・リー(オーストラリア)まで変動はなかった。