ニュース

国内男子日本ツアー選手権 森ビル杯 Shishido Hillsの最新ゴルフニュースをお届け

尾崎将司が4ホールで途中棄権 次戦「分からん」

2019/06/06 11:07


◇国内メジャー◇日本ツアー選手権森ビル杯 初日(6日)◇宍戸ヒルズカントリークラブ(茨城県)◇7387yd(パー71)

72歳の尾崎将司は国内メジャー今季初戦の第1ラウンドで、4ホール終了後に腰痛のため途中棄権した。今季3試合目の出場で、棄権は4月「東建ホームメイトカップ」に続き2回目。第1ラウンドでの途中棄権は今季初めてとなる。

尾崎は、スタートホールの1番から腰に手を当てて表情をゆがめる状態だった。1mを外して3パットのボギーとすると、3番(パー3)まで3連続で落として3オーバーに。4番をパーとしたが、5番の1打目を左の池に落としたところで、同伴競技者のチェ・ホソン(韓国)と堀川未来夢に棄権の意思を伝えた。

カートでクラブハウスに引き上げた尾崎は「今日のために昨日ちょっと練習したんだけど、そのときに“プチッ”と。無理なんじゃないか、と思いながらやったんだけど。残念です」と苦もんの表情。次戦については「分からん」と話すにとどめ、足早にコースを後にした。(茨城県笠間市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 日本ツアー選手権 森ビル杯 Shishido Hills




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。