2017/11/30

畑岡奈紗が首位発進 横峯さくら74位/米女子QT初日

アンダー「68」でプレーし、5人が並ぶ首位タイの好位置で初日を滑り出した。 日本勢は畑岡を含めて3人がエントリー。昨季は賞金ランキング157位でシード落ちした宮里美香はヒルズコースを「73」とし、1
2017/11/05GDOEYE

絶頂期から求めた変化 元世界1位リディア・コーの今

。そんな絶頂期にいても、求めていたものを手にしたときに目を向けたのは、技術のさらなる向上だった。 今季はコーのトレーナーを担当し、野村敏京や宮里美香らのケアも行う工藤健正氏は「さらに上を目指すために必要
2017/09/18エビアン選手権

「いつもと同じ」現役最終ラウンドで宮里藍が貫いた流儀

。いつもと同じようにプレーしました」と、現役最終ラウンドを振り返った宮里藍。「(キャディの)ミックが良い仕事をしてくれた。思い出話のようなことは一切しなかった」と笑い、最後まで1打に集中して戦い抜いた。 日
2017/09/18エビアン選手権

「解放感が強い」現役終えた宮里藍は涙 プレーヤー氏ら登場

。「友達にさよならを言う機会もあったし、全体としてすばらしい週だった。いまは幸福な気持ちです」と、宮里はその心境を語った。 ホールアウト後の共同記者会見では、有村智恵、上田桃子、原江里菜、宮里美香から
2017/09/17エビアン選手権

【速報】宮里藍のラストラウンド開始 パー発進

31分(日本午後4時31分)に1番からティオフし、パーで発進した。 イ・ミヒャン、チェ・ヘジン(ともに韓国)と同組の宮里は2打目をカラーとしたが、アプローチで寄せてパーを拾った。 首位と1打差の2位の上原彩子は午前11時21…
2017/09/16マンシングウェアレディース

23歳・辻梨恵がツアー初Vへ好位置 3打差に15人の混戦

ひしめく混戦となった。 イ・ボミ(韓国)はアン・シネ(韓国)と並び通算1アンダーの23位。原江里菜は39位で6試合ぶりに決勝ラウンドに進出した。前年覇者のテレサ・ルー(台湾)ほか、諸見里しのぶ、宮里美香、渡邉彩香らは予選落ち…
2017/09/13マンシングウェアレディース

新ドラコン女王誕生なるか 賞金タイトル争いにも注目

)、米ツアーを主戦場とする宮里美香と予選同組。キムを約1500万円差で追う同ランク2位の鈴木愛、同3位のイ・ミニョン(韓国)らも出場し、賞金タイトル争いにも注目が集まる。 前週「日本女子プロ選手権大会
2017/09/09インディ女子インテック選手権

リディア・コーが首位浮上 上原彩子は13位で決勝へ

伸ばし、通算8アンダーの13位に浮上した。 55位スタートの畑岡奈紗は「70」と2つ伸ばし、通算3アンダーの46位で決勝ラウンドへ。横峯さくらは通算1オーバーの99位で予選落ち。宮里美香は途中棄権した。
2017/09/08インディ女子インテック選手権

レキシー・トンプソンが首位発進 上原彩子19位

が19位タイの好位置でホールアウト。前半4番のパー4でイーグルを決めたほか、2バーディ、無傷のノーボギーラウンドにまとめた。 畑岡奈紗と横峯さくらは1アンダーの55位。宮里美香は1オーバーの94位で初日を終えた。
2017/09/06インディ女子インテック選手権

新規大会に上原彩子、畑岡奈紗ら日本勢4人が出場

米国のタレントは集結。 前週「キャンビア ポートランドクラシック」で3シーズンぶりに優勝し、獲得賞金を地元テキサスのハリケーン被害の義援金に充てたステーシー・ルイスも参戦する。 日本勢は上原彩子のほか、シード権維持が命題の畑岡奈紗、横峯さくら、宮里
2017/08/30ポートランドクラシック

宮里藍が4週ぶり戦線復帰 ヘンダーソンが大会3連覇狙う

する。前週大会は「家族のサポートを優先」し、欠場していた。 2012年覇者の宮里美香、昨年大会で10位の好成績を収めた横峯さくら、上原彩子がエントリー。一時日本ツアーに帰国していた畑岡奈紗も復帰し5人が揃う。
2017/08/26カナディアンパシフィック女子オープン

野村敏京、上原彩子が決勝へ 宮里美香、横峯さくらは予選落ち

バーディ、3ボギー1ダブルボギーの「74」とスコアを落とし、通算1オーバー60位に後退したが、カットライン上で予選を通過した。 初日80位と出遅れた宮里美香は2日目を「75」として通算6オーバー109位、107位から出た横峯…
2017/08/25カナディアンパシフィック女子オープン

上原彩子が3差11位の好発進 マリナ・アレックス首位

・セヨン(韓国)ら7人が並んだ。 4人が出場する日本勢では、上原彩子が4バーディ、2ボギーの「69」でプレーして2アンダー11位の好発進を決めた。野村敏京は1アンダー24位。宮里美香は2オーバーの80位、横峯さくらは3オーバ…
2017/08/23カナディアンパシフィック女子オープン

A.ジュタヌガンがカナダで連覇に挑む 宮里藍は欠場

をつかみたいところ。世界ランク1位のユ・ソヨン(韓国)に加え、アマチュア時代を含めて大会3勝のリディア・コー(ニュージーランド)らが話題の中心となりそうだ。 日本からは野村敏京、上原彩子、横峯さくら、宮里美香の4選手が出場す…