2020/02/08

新型肺炎でタイ開催の「アジア女子アマ」延期

欠場する意向を表明。日本からは上野菜々子、梶谷翼、佐々木理乃、佐久間朱莉、星川ひなの、六車日那乃(むぐるま・ひなの)の6人が出場する予定だった。 日本で開催された昨年の同大会では、安田が優勝を遂げた。
2020/02/05

安田祐香が用具契約発表 松山英樹のサプライズに感激

アマチュア時代から数々の実績を積み重ねてきた注目ルーキーの安田が、住友ゴム工業と用具使用契約を結んだ。5日(水)、都内で発表会見に臨み、「ゴルフ人生をともに歩んできたダンロップさんと、これからも
2020/01/22マスターズ

オーガスタ女子アマ 日本勢は梶谷翼が参戦

ランキング上位者らに与えられ、梶谷は日本勢トップの36位だった。前年の第1回大会はジェニファー・カップチョが優勝し、日本勢は安田が3位に入った。 大会は54ホールのストロークプレーで争われる。4月1日から
2020/01/15

安田祐香がマネジメント契約を締結

株式会社東急エージェンシープロミックスは15日、昨年11月のプロテストに合格した19歳の安田とマネジメント契約を結んだと発表した。 安田は2019年4月「オーガスタ女子アマチュア」で3位、続く
2019/12/28

GDO編集部が選ぶ 2019年ゴルフ10大ニュース(女子編)

ストロークは2016年にイ・ボミがマークした「70.0922」でした。 9位 「オーガスタ女子アマ」初開催 安田が3位 海外男子ゴルフのメジャー競技「マスターズ」の開幕前週、舞台のオーガスタナショナル
2019/12/23

21歳の松田鈴英が意識する「下の子たち」の台頭

。2000年生まれの安田や西村優菜、吉田優利ら、さらに年下の新たなライバルたち。「ツアーのレベルはどんどん上がって行くと思うので、自分もレベルを上げていかないといけない。周りを見過ぎずに、自分は
2019/12/04

木戸愛が首位キープ 安田祐香は5位/ファイナルQT

位から出たプロテスト合格組の安田は「68」とし、通算6アンダー5位にスコアを伸ばした。 アン・シネ(韓国)は通算1アンダー17位、ツアー3勝の渡邉彩香は通算1オーバーの31位、ツアー通算2勝の原江里菜は通算4オーバー63位、1勝の香妻琴乃は8オーバー87位とした。
2019/11/26

安田祐香ら好発進 アン・シネも上位/ファーストQT初日

カントリークラブ (97人)では、同じくプロテスト合格組の安田と西村優菜が1アンダーの6位でスタート。ツアー1勝の松森彩夏は1オーバーの15位で発進した。 山口県の周南カントリー倶楽部(71人)では、24歳