ニュース

国内女子アース・モンダミンカップの最新ゴルフニュースをお届け

宮里美香 暑さとともに「自信はついてきている」

2019/06/28 21:10


◇国内女子◇アース・モンダミンカップ 2日目(28日)◇カメリアヒルズCC(千葉県)◇6622yd(パー72)

「何もかもが初めてで新鮮味がある」と目を輝かせるのは、昨季まで米ツアーを主戦場としてきた沖縄県出身の宮里美香。台風が去った余韻を象徴するような暑さとなった大会2日目に1イーグル5バーディ、2ボギーの「67」でプレーし、通算8アンダーの4位とした。

今大会は4日間競技だが、日本での生活は「米ツアーと違って(主な大会は)4日間ではないので月曜日はトレーニングの日と割り切っている」と都内のジムに通ってから試合会場へと移動。大会が終わればまた都内に戻る、というルーティンを自らに課している。

今季開幕前から目標は『1勝』。「週ごとにゴルフの調子も変わってきますし、どこでその流れを自分のものにするかが難しいところ」と述べつつも、「自分自身のゴルフは良くなってきているという自信はついてきている」と胸を張る。

今大会前まで12試合に出場してトップ10入り4度。「(シーズンの)初めは寒さとの戦いだった。5月以降から気温も上がって体が動くようになって本調子になってきた」と体もゴルフも上向きだ。

首位と3打差で迎える3日目に向けて、「自分の中で毎日、3つ(3アンダー)いければと設定している。2日間終わってトップが11アンダーで、あといくついくのかなと思うけど、自分は自分で3つ、4つ伸ばせれば良い」と自分のペースで頂点を目指す。(千葉県袖ケ浦市/石井操)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2019年 アース・モンダミンカップ




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!7月のマンスリーゲストには瀬戸瑞希選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!