2014/12/14Hitachi 3Tours Championship

LPGAが3年ぶり3度目の優勝!10周年記念大会を制す

◇国内ツアー対抗戦◇Hitachi 3Tours Championship◇平川カントリークラブ(千葉県)◇3605ヤード(JGTO)、3526ヤード(PGA)、3097ヤード(LPGA)=9ホール、パー36 国内男子(JGTO)と国内女子(LPGA)、シニア(PGA)がポイント制で戦う団体戦。10回目の記念大会で勝利を収めたのはLPGAだった。 ペアで1つのボールを交互に打つオルタネート方式で行われた第1ステージでは、LPGAが7.5点、JGTOが6.5点、PGAが4点となっていた。 LPGAは第2ステージのシングルス戦でリードをを守り、通算21.5ポイントを獲得して、3年ぶり3度目の大会制...
2014/12/09Hitachi 3Tours Championship

JGTOの連覇なるか 最年長の青木、最年少の池田、成田らがチームを牽引

国内ゴルフツアー3団体(JGTO、PGA、LPGA)の対抗戦「Hitachi 3Tours Championship」が14日(日)、千葉県の平川カントリークラブで開催される。昨年は男子ツアーのJGTOが3年ぶりの優勝を飾った。戦績はJGTOが5勝、PGAとLPGAが2勝ずつとなっている。 試合はインコースの9ホールを使用し、午前の第1ステージが、2人1組のペアマッチ3試合が行われる。1つのボールを2人が交互に打つオルタネート方式を採用。午後にはシングルス戦6試合が行われ。ステージごとに、1位が3ポイント、2位は2ポイント、3位には1ポイントが与えられ、累計ポイントで勝敗を決する。 今年も各団...
2015/04/14金秀シニア 沖縄ゴルフトーナメント

国内シニアツアーが開幕 青木功や倉本昌弘が参戦!

国内シニアツアーの今季開幕戦「金秀シニア 沖縄オープンゴルフトーナメント」が17日(金)、18日(土)の2日間、沖縄県の喜瀬CCで開催される。昨年は中根初男が一昨年の覇者・崎山武志をプレーオフで下し、レギュラーツアー、シニアツアーを通じての初優勝を飾った。 昨年プロ生活50年を迎えた“レジェンド”青木功をはじめ、日本プロゴルフ協会(PGA)会長の倉本昌弘、前週の海外メジャー初戦「マスターズ」でラウンドリポーターを務めた芹澤信雄ら、多彩な顔ぶれがそろう。 昨年のシニアツアーは、メジャー競技の「日本シニアオープン」と最終戦を制した倉本が賞金王を獲得し、PGA会長職との“二足のわらじ”での活躍が話題...
2015/09/09コマツオープン2015

デッドヒート必至の高額賞金大会 青木功らレジェンドが集結

国内シニアツアーの今季第8戦「コマツオープン2015」が10日(木)から12日(土)までの3日間、石川県の小松カントリークラブで開催される。賞金総額6000万円、優勝賞金1200万円、予選カットなしの54ホールストロークプレー(各日18ホールの3日間)で争われる。 昨年の大会では尾崎健夫が、弟・尾崎直道の猛追を振り切って5シーズンぶり、ツアー通算5勝目を飾った。今シーズンも今大会を皮切りに、メジャー2戦を含むビッグトーナメントが続き、賞金王争いが加速化する。 前週の「アルファクラブCUP シニアオープン」で今季3勝目を挙げて勢いに乗る崎山武志が、現在賞金ランクトップ。崎山は、同コースで行われた...
2013/12/15Hitachi 3Tours Championship

JGTOが3年ぶり5度目の優勝!小平がエース

◇国内ツアー対抗戦◇Hitachi 3Tours Championship◇平川カントリークラブ(千葉県)◇3588ヤード(JGTO)、3499ヤード(PGA)、3186ヤード(LPGA)=9ホール、パー36 ポイント制による国内3大ツアーの団体対抗戦「日立3ツアーズ選手権」が行われ、総合ポイントで21.5を挙げた男子ツアー(JGTO)チームが、17.5ポイントのシニア(PGA)、15ポイントの女子(LPGA)を退け、3年ぶり5度目の優勝を飾った。 大会は各ツアー6選手ずつが出場。インコース9ホールを使用し、午前と午後の2ステージで争われた。それぞれのマッチで1位のチームに3ポイント、2位に2...
2011/10/25日本シニアオープンゴルフ選手権競技

ツアー終盤、賞金総額8,000万円のビッグマッチを制するのは!?

国内シニアツアー第7戦「日本シニアオープンゴルフ選手権競技」が27日(木)から4日間、広島県にある広島カンツリー倶楽部八本松コースで開催される。国内シニアツアー全8戦中、賞金総額トップの8,000万円というビッグタイトルを懸けて、熱き戦いが繰り広げられる。 昨年の大会では、最終日トップと2打差でスタートした倉本昌弘が、4バーディ、4ボギーの「70」、通算2オーバーで逆転優勝を飾りツアー通算2勝目を飾った。 今季はキム・ジョンドク(韓国)が既に2勝を挙げており、2位との賞金差1,300万円と大きくその差を広げて現在賞金ランクトップに君臨する。9月末には母国韓国で1勝を挙げ、翌週の「皇潤カップ-」...
2015/08/19ファンケルクラシック

羽川豊の3連覇なるか 話題の芹澤信雄は自身の5年ぶりV目指す

国内シニアツアーの今季第5戦「ファンケルクラシック」が21日(金)からの3日間、静岡県の裾野カントリー倶楽部で開催される。今年で15回目を迎える大会は、毎年多くのギャラリーが詰めかける。昨年は首位タイに4選手が並ぶ大混戦から終盤の連続バーディで羽川豊が抜け出し、大会連覇を達成。ギャラリーを大いに沸かせた。 羽川に3連覇の期待がかかる中、出場予定選手の中で目にとまるのは芹澤信雄だ。前々週に行われた国内女子ツアー「meijiカップ」で“弟子”の西山ゆかりのキャディバッグを担ぎ、西山のツアー初優勝に貢献した。芹澤はレギュラーツアーで5勝、シニアツアーでは2010年に1勝を挙げているものの、自身の勝...
2016/11/02富士フイルムシニアチャンピオンシップ

今季2戦目の74歳・青木功 目指すは「アンダーで」エージシュート

◇国内シニア◇富士フイルムシニアチャンピオンシップ 事前情報◇ザ・カントリークラブ・ジャパン(千葉)◇ 昨季から4試合増の17戦で行われる国内シニアツアーは、今週を含めて残り4試合。優勝賞金1400万円を懸けた高額大会は、3日から予選カットなしの3日間、54ホールストロークプレーで開催される。千葉県木更津市にある名匠・加藤俊輔設計コースが舞台となる。 昨年大会は、2日目に首位に立った渡辺司が、昨季賞金王の室田淳との最終組対決を制してシーズン1勝目を挙げた。その渡辺は、今季5度のトップ10入りも未勝利でシーズン終盤戦を迎えている。 大詰めを迎えつつある賞金王争いは、今季2つの日本タイトルを含む4...
2012/09/25ISPS ハンダカップ秋晴れシニアマスターズ

北の大地で迎えるシーズン後半戦 室田淳、羽川豊らが出場

国内シニアツアーの今季第5戦「ISPS ハンダカップ秋晴れシニアマスターズ」は28日(金)、29日(土)にわたり北海道の登別カントリー倶楽部で行われる。 今シーズン8試合予定されているシニアトーナメントも前試合の「コマツオープン」で折り返し。いよいよ後半戦に突入する。今大会はここまで2勝を挙げ賞金ランキングトップを快走する尾崎直道がレギュラーツアー「コカ・コーラ東海クラシック」に出場。また、4位につける中嶋常幸も不在となっている。 それだけにランキング2位につける高見和宏、同3位の三好隆ら上位選手は少しでもその差を埋めたいところ。また、昨シーズン勝利を挙げた羽川豊、水巻善典、室田淳らも今季初勝...
2011/10/04皇潤カップ日本プロゴルフシニア選手権大会

ツアー参戦2年目の加瀬秀樹が連覇に挑む!青木、中嶋が参戦

国内シニアツアー第6戦「皇潤カップ日本プロゴルフシニア選手権大会」が、10月6日(木)から9日(日)までの4日間、兵庫県にあるジャパンメモリアルゴルフクラブ で開催される。 昨年の大会では、加瀬秀樹が2位に4打差をつけ、シニアルーキー初優勝を飾った。台風による悪天候に見舞われ、連日サスペンデッドとなった予選ラウンド。決勝ラウンドは天気が回復したが、その4日間でアンダーパーを通し、3日目は2イーグルを含むベストスコアの「65」をマークした。 そんなディフェンディングチャンピオンの加瀬をはじめ、賞金ランク首位のキム・ジョンドク(韓国)、前週の「榊原温泉ゴルフ倶楽部シニア」を制し、昨年大会で2位タイ...
2011/11/01富士フイルムシニアチャンピオンシップ

国内シニア最終戦、賞金王のタイトルを手にするのは!?

国内シニアツアー最終戦「富士フイルムシニアチャンピオンシップ」が、11月3日(木)から5日(土)まで千葉県にあるザ・カントリークラブ・ジャパンで開催される。いよいよツアー最終章を有終の美で飾るのは誰なのか、そして2011年の賞金王が誕生する。 昨年の大会では芹澤信雄が2位に3打差をつける独走で優勝を飾っている。同年2位でフィニッシュしたのは、先週の「日本シニアオープン」で悲願の日本タイトルを獲得した室田淳だ。その先週の優勝争いでは芹澤が室田を追うかたちでの優勝争い。ともに連覇、2週連続優勝のかかる大一番となる。 また、現在賞金ランクトップに君臨するのは韓国のキム・ジョンドクだ。今季2勝を挙げて...
2013/06/04KYORAKU CUP 2013

シニアオールスターが勢揃い! 新規トーナメントが三重で開幕

国内シニア第3戦「~シニアを元気に!!~ KYORAKU MORE SURPRISE CUP 2013」が、6月7日(金)から9日(日)までの3日間、三重県の涼仙ゴルフ倶楽部で開催される。今大会は、新規大会として今季よりスケジュールに加わり、賞金総額6,500万円を懸けたビッグトーナメントだ。 今シーズンは、国内外で目覚ましい活躍を見せている国内シニア勢。2週前の米国チャンピンズツアー「全米シニアプロ選手権」では、井戸木鴻樹が日本人男子で初の海外メジャータイトルを獲得したほか、先週の国内男子ツアー「ダイヤモンドカップゴルフ」では、中嶋常幸が優勝争いに加わるなど、国内シニアのレベルの高さを象徴す...
2015/10/08日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

シニアメジャー今季初戦 賞金王争う崎山武志、室田淳らが首位タイ発進

◇国内シニアメジャー◇日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ 初日◇サミットゴルフクラブ(茨城)◇6935yd(パー72) 9月の「コマツオープン」以来1カ月ぶりの開催で、優勝賞金1000万円を懸けて争われる今季メジャー初戦。大会初日、現在賞金ランクトップを走る崎山武志と、同ランク2位の室田淳、ブーンチュ・ルアンキット(タイ)の3選手が「68」でプレーして、4アンダーで首位に並んでスタートした。 首位と1打差、3アンダー4位にはグレゴリー・マイヤー(米国)、白浜育男、東聡、大山健の4人が続いた。前年覇者の尾崎直道は室田、倉本昌弘と同組でプレーし、「70」をマーク。10番からス...
2014/08/24ファンケルクラシック

羽川豊が混戦抜け出し大会連覇!ツアー通算3勝目

◇国内シニア◇ファンケルクラシック 最終日◇裾野カンツリー倶楽部(静岡県)◇6,911ヤード(パー72)◇ 首位タイに4選手が並ぶ大混戦の最終日、昨年覇者の羽川豊が4バーディ1ボギーの「69」をマーク。通算7アンダーで混戦を抜け出し、今季初勝利を大会連覇の快挙で飾った。 同じく首位から出た高見和宏が一時は後続に3打差をつける立ち上がりで、独走かと思われたが、14番のダブルボギーで失速。中盤から一気に追い上げた羽川が15番、16番を連続バーディとし、高見をかわして逃げ切った。 首位と2打差、通算5アンダーの2位タイには高見、キム・ジョンドク(韓国)のほか、12位から出て18番でイーグルを奪う猛追...
2014/04/16金秀シニア 沖縄オープンゴルフ トーナメント2014

国内シニアツアーが開幕!青木功、倉本昌弘ら豪華な顔ぶれが出陣

国内シニアツアーの今季開幕戦「金秀シニア 沖縄オープンゴルフ トーナメント」が4月18日(金)から2日間、沖縄県の喜瀬カントリークラブ で開催される。2012年までシニア後援競技として行われていたが、昨年からレギュラーツアーに昇格し、今年で2回目を迎える。 2日間36ホールで争われる今大会。昨年大会は、最終ラウンドを首位に1打差の6アンダー2位から出た崎山武志が「66」をマーク。通算8アンダーで逆転し、シニアデビュー戦で初優勝を飾った。 今年は連覇を狙う崎山のほか、青木功、倉本昌弘、尾崎健夫、加瀬秀樹、芹澤信雄、羽川豊らがエントリー。開幕戦から豪華な顔ぶれが揃い、ツアー初戦を盛り上げる。倉本会...
2013/09/10コマツオープン2013

尾崎直が連覇に挑む シーズン終盤ビッグトーナメントがスタート

国内シニアツアー第8戦「コマツオープン2013」が、9月12日(木)から14日(土)までの3日間、石川県にある小松カントリークラブで開催。優勝賞金1,200万円を懸けて争われる。 昨年は、首位を1打差で追いかけスタートした尾崎直道が、植田浩史とのプレーオフを制し、ツアー2勝目を挙げた。その尾崎は今季未勝利も、8月の「ファンケルクラシック」を3位でフィニッシュ。シーズン終盤に控えるビッグトーナメントを前に、弾みをつけたいところだ。 そのほか、昨年のリベンジに燃える植田、現在賞金ランク首位に立つ室田淳、次いで2位の羽川豊らシニアスター勢が集結する。また「ファンケル-」以降、米チャンピオンズツアーに...
2016/09/01アルファクラブCUP シニアオープン

日程、賞金増でパワーアップ 崎山武志が連覇狙う

国内シニア「アルファクラブCUP シニアオープン」が9月2日(金)に、栃木県の矢板カントリークラブで開幕する。第1回大会となった昨年は2日間競技で行われたが今年は3日間競技へ、賞金総額300万円増の5300万円にパワーアップして2年目を迎える。 昨年大会は、初日に「63」をマークした崎山武志が逃げ切ってシーズン3勝目を挙げた。その崎山は今季すでに2勝を挙げ絶好調。今シーズンは賞金ランク2位の室田淳に、約1千万円差をつけて首位に立つ。 ほか、今季2勝を挙げている真板潔(賞金ランク4位)、4月の「ノジマチャンピオンシップ」でシニアツアー2勝目を挙げた秋葉真一(同ランク5位)が、ビッグトーナメントが...
2011/08/30皇潤クラシックシニアトーナメント

戦いの舞台は北海道へ!国内シニア「皇潤クラシック」が開幕

国内シニアツアー第3戦「皇潤クラシックシニアトーナメント」が、9月1日(木)から3日(土)までの3日間、北海道ブルックスカントリークラブで開催される。 昨年の大会では、2位と3打差の単独首位からスタートした湯原信光が、最終日も「70」とスコアを伸ばし、通算7アンダーでツアー初優勝を飾った。また、「66」のベストスコアをマークした水巻善典が単独2位でフィニッシュしている。 連覇を狙う湯原のほか、2戦連続優勝を狙う韓国のキム・ジョンドク、また今シーズン好調をキープする羽川豊、植田浩史らが出場を予定している。また、開幕戦、第2戦と2位でフィニッシュしている佐藤剛平は、“3度目の正直”となる勝利を挙げ...
2016/07/28マルハンカップ 太平洋クラブシニア

倉本、室田、芹澤ら出場 賞金トップの崎山武志が連覇狙う

国内シニアツアー今季第6戦「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」は30日(土)、31日(日)の2日間、兵庫県の太平洋クラブ六甲コースで開催される。 前年大会は崎山武志が逆転でシーズン2勝目を挙げ、その後、4勝まで年間勝利数を伸ばした。今季も5戦を終えて2勝を挙げ賞金レース首位を走っている。 ほか前年2位の田村尚之、同3位で、7月初旬の「那須霞ヶ城シニアオープントーナメント」を制した真板潔が出場。昨季賞金王の室田淳をはじめ、倉本昌弘、尾崎直道、尾崎健夫、井戸木鴻樹、芹澤信雄ら熟練スターらが集結し、真夏の一戦を盛り上げる。...
2014/11/25いわさき白露シニアゴルフトーナメント

室田淳、倉本昌弘、尾崎直道 三つ巴の賞金王争い決着へ

国内シニアツアーの今季最終戦「いわさき白露シニアゴルフトーナメント」が28日(金)から3日間に渡り、鹿児島県のいぶすきゴルフクラブ開聞コースで開催される。賞金総額は6000万円(優勝賞金1200万円)。昨年大会は、前週すでに賞金王を決めていた室田淳が勝利を飾った。 今年、最大の焦点となるのは、最終戦までもつれこんだ賞金王争いだ。可能性を残しているのは、賞金ランクトップから3位までにつける室田淳、倉本昌弘、尾崎直道の3人。シニアツアー歴代賞金王の名手たちが、注目のラストバトルに臨む。 室田は2位の倉本に約868万円、3位の尾崎に約1115万円の差をつけており、単独3位以内に入れば2年連続4回目の...