最近のニュース 新着一覧≫


2017/11/21優勝セッティング

契約フリーで変幻自在の14本 申ジエの優勝セッティング

差をつける通算17アンダーとし、今季2勝目を挙げた。 クラブ契約はフリー。今季1勝目を挙げた8月「ニトリレディス」以降もクラブの入れ替えを行い、現在のアイアンはミズノ製の最新モデルミズノプロ 518
2019/03/08中古ギア情報

米ツアー選手と契約した三浦技研のアイアンとは

世界ゴルフ選手権シリーズ「WGCメキシコ選手権」開幕日の2月21日、世界ランキング61位(※3月6日時点)のアブラム・アンセルが三浦技研とアンバサダー契約を結んだ。昨シーズンの
2019/03/18優勝セッティング

開幕2戦連続でピン契約選手が勝利 鈴木愛も『G410 プラス』

でピン契約プロがカップを掲げた。14本のクラブすべてを同社製でそろえる。 ドライバーとフェアウェイウッドは比嘉と同じく、最新モデルの『G410』シリーズを使用。ユーティリティは最終日には『G400』を
2018/01/04ツアーギアトレンド

ガルシアがキャロウェイと用具契約 昨季の最優秀新人も

キャロウェイゴルフは2日(火)、2017年の「マスターズ」でメジャー初制覇を果たした世界ランキング10位のセルヒオ・ガルシア(スペイン)と用具使用契約を締結したことを発表した。ガルシアは昨年10月
2018/11/30中古ギア情報

クラブ契約フリーのプロが8勝したドライバーとは

国内女子ツアーは、最終戦「リコーカップ」の申ジエの優勝で幕を閉じた。2018年度の賞金女王はアン・ソンジュが獲得。この2人の選手にはクラブ契約がフリーという共通点がある。 クラブ使用契約をしなければ
2018/03/08ツアーギアトレンド

下川めぐみはホワイト派 日本人シード選手初のボルビック

2017年1月に「マスターズ」覇者のバッバ・ワトソンがボール契約を結び、話題を呼んだ「ボルビック」ブランド。ワトソンは今季からタイトリストに戻して2年ぶりの優勝を遂げたが、今年2月、国内女子の日本人
2018/04/10ツアーギアトレンド

「マスターズ」覇者の1W 国内男子プロの使用状況は

◇国内男子◇東建ホームメイトカップ 事前情報(9日)◇東建多度カントリークラブ・名古屋(三重)◇7081yd(パー71) 海外メジャーの今季初戦「マスターズ」を制したのは、今年からクラブ契約フリーに
2018/03/02ツアーギアトレンド

女王を射止めるのは?鈴木愛は複数社のシューズをテスト中

た鈴木愛。シーズン開幕戦から女王の貫禄を漂わせるプレーが続くが、実はその“足場”をいまも固め切れずにいる。今年から契約フリーになったゴルフシューズを選定中で、今週の開幕前には「決めるまでに、あと1カ月
2017/05/10ツアーギアトレンド

10年113億円!? マキロイがテーラーメイドと用具契約

)までに、テーラーメイドゴルフと用具使用契約を結んだ。今後、14本のすべてのクラブとボールを同社製のキャディバッグに入れる。英国メディアのガーディアン、テレグラフ(いずれも電子版)は、10年1億ドル(約
2017/01/25ツアーギアトレンド

タイガー・ウッズがテーラーメイドと用具契約

テーラーメイドゴルフは25日、ツアー通算79勝(メジャー14勝)のタイガー・ウッズと用具契約を締結したことを発表した。期間は複数年。ウッズは26日に開幕する米国ツアー「ファー
2019/02/16クラブ試打 三者三様

TW747 P アイアン/ヘッドスピード別試打

構えやすさ全員満点! 本間の実力派ポケキャビ 今年に入り世界中のゴルフファンが驚いたギアニュースと言えば、ジャスティン・ローズ(イングランド)と本間ゴルフとの契約だろう。今回はそんな本間ゴルフから
2019/02/23クラブ試打 三者三様

TW747 460 ドライバー/ヘッドスピード別試打

ローズも選んだ1W、性能のほどはいかに!? 本間ゴルフ契約のジャスティン・ローズ(イングランド)が使用する「TW747 460 ドライバー」。2種類あるTW747シリーズの中でも、やさしいとされる
2019/01/29マーク金井の試打インプレッション

低スピン&飛び要素満載の2代目「PXG 0811X GEN2 ドライバー」

BLUE」で試打したが、契約しているショップでフィッティングをしてシャフトを選ぶのがPXGの特長的なシステムだ。 「TENSEI CK BLUE」Rシャフトのストライクゾーンは43~47m/sぐらいか。 (※下記の弾道計測データは、ヘッドスピード45.0m/sで計測した数値)